美容

  • 「これまでの常識は間違い」尿もれを本当に治す“胸郭呼吸”

    「これまでの常識は間違い」尿もれを本当に治す“胸郭呼吸”

    2016年12月12日

    「ここ数年、『膣トレ』で生理不順やPMS(月経前症候群)が改善される、妊娠しやすくなる、尿もれが治る……などあらゆる女性の体の悩みが解消されるといわれてきましたが、それは真っ赤なウソ。骨盤底筋を鍛えてもホルモンバランスは整ったりしませんよ。...

  • 抗生物質は効果なし! 冬の風邪は“飛まつ感染”に注意

    抗生物質は効果なし! 冬の風邪は“飛まつ感染”に注意

    2016年12月09日

    「風邪を医学的な正式名称では『上気道感染症』といいます。主に風邪のウイルスが体内に入り込み、増殖することで、喉の痛みや、寒気、熱、くしゃみなどの症状が現れます。原因となるウイルスは200種以上ともいわれ、残念ながら特効薬はありません。しかも...

  • 冬の流行する「ノロウイルス」予防は3分以上の手洗いを!

    冬の流行する「ノロウイルス」予防は3分以上の手洗いを!

    2016年12月08日

    「食中毒を引き起こす細菌のほとんどは食品の中で増殖しますが、ノロウイルスは人の十二指腸や小腸などの腸管でしか増殖しないという特徴があります。ノロウイルス患者の吐しゃ物や便が人の手などを介して、物や食品に触れ、人の口に入ってしまうことが発症の...

  • 認知症リスク増にも…“神経老化”のサインを見逃さないで

    認知症リスク増にも…“神経老化”のサインを見逃さないで

    2016年12月07日

    「40〜50代の女性は、高齢の親の介護や、自身の更年期障害の症状など、疲れやすい。生活に疲弊して、何にも感動しない……そういった無感動な毎日が続くと、神経は老化していくいっぽう。認知症になってしまう可能性が上がります」

  • ずっとキレイな石野真子がしている美を作る日々の習慣8

    ずっとキレイな石野真子がしている美を作る日々の習慣8

    2016年12月01日

    「美の秘訣といわれたので、すごく考えてみたんですけれど……。いちばん大きいのは、50歳から夜中のラーメンをやめたことです!」  デビュー当時とほぼ変わらない、ウエストくっきりの細い体で、石野真子さん(55)は軽やかに笑う。最近は3年に1度...

  • 生活習慣病予防にも! みかんで得られる健康効果5

    生活習慣病予防にも! みかんで得られる健康効果5

    2016年11月30日

    「一般に『みかん』と呼ばれるのは日本生まれのウンシュウミカンのこと。西洋のオレンジやグレープフルーツとはまったくの別種なんです。分類学上はカンキツ属後生カンキツ亜属ミカン区に属し、学名は『Citrus unshiu Marc.』。もともと日...

  • 酸化予防の味方「豆乳オリーブオイル」で血管を若返らせる

    酸化予防の味方「豆乳オリーブオイル」で血管を若返らせる

    2016年11月27日

    「血管内皮細胞には重要な働きが2つあり、その1つが、血管を守るバリア機能です。健康な血管内皮細胞は、悪玉コレステロール(以下、LDL)などの“不要なもの”が血管の内膜に侵入するのを防いでいます。しかし生活習慣の乱れによる高血圧や高血糖などが...

  • カギは油、タンパク質……医師に教わる「血管を強くする食事法」

    カギは油、タンパク質……医師に教わる「血管を強くする食事法」

    2016年11月26日

    「冬は突然死のリスクが高まる季節です。突然死の多くは、心筋梗塞や脳梗塞などが原因で起こります。寒さによって血管が収縮し、血圧も急上昇しやすいこれからの季節は、こうした血管の事故が一年で最も起こりやすいので注意が必要です」  そう警鐘を鳴ら...

  • 知らないとがんになる!自然治癒は0%の「HPV」新事実10

    知らないとがんになる!自然治癒は0%の「HPV」新事実10

    2016年11月18日

    「日本人はHPV(ヒトパピローマウイルス)のことを知らなすぎる。『子宮頸がんウイルス』という間違った言葉が使われているくらいですから。HPVは子宮頸がんだけでなく、咽頭がんや食道がんなどの原因であることは、世界的には常識です。HPVはワクチ...

  • その湿疹は“腸”から!「リーキーガット症候群」の症状まとめ

    その湿疹は“腸”から!「リーキーガット症候群」の症状まとめ

    2016年11月17日

     手の湿疹が、もう何カ月も治らない。洗剤のせいかと思ったけど、手袋をしても変わらない。そういえば、最近疲れもたまっているみたい……。 「その症状、知らず知らずのうちに腸の壁に炎症が起きる『リーキーガット症候群』かもしれません。

ランキング