2566号の芸能ニュース

WORLD ORDER「2012」が文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品に!【WORLD ORDER】

2012年12月14日 00:00

WORLD ORDER

話題のダンスパフォーマンスユニットWORLD ORDERのメジャーデビューアルバム『2012』(2012年6月20日発売)が、文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 審査委員会推薦作品に輝きました。

文化庁メディア芸術祭とは、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガなど、国内外で高い芸術性と創造性をもつ優れたメディア芸術作品を顕彰する、総合フェスティバルです。特に16回目を迎える今回は、日本をはじめ世界71の国と地域から、過去最多の3,503点の応募がある 中での推薦をいただきました。

アルバム『2012』はミュージックビデオ5作品を収録したBlu-ray/DVDと楽曲7曲を収録したCDの豪華二枚組。アートワークまでこだわりぬいた作品は、26,000枚を超える大ヒットとなっています。

テレビ番組の露出が相次ぐほか、先月末には初のシングルCDをリリース、来年4月には初の武道館ライブを控えております。ぜひ、WORLD ORDERのさらなる活躍にご期待ください!

アルバム『2012』は、高速タットのパフォーマンスが話題の「MACHINE CIVILIZATION」、独特の身体の動きを披露する『2012』、日本独自の空手の動きを取り入れた『AQUARIUS』ほか、注目のミュージック ビデオ5作品を収録したBlu-ray/DVDに加え、楽曲7曲を収録したCDの、豪華2枚組。アートワークまでこだわりぬいた作品は、26,000枚を超える大ヒットとなっています。

WORLD ORDERのポップでセンシティブなダンスミュージックと、高い身体能力を活かしたダンスパフォーマンスが融合した独自の表現世界は、YouTubeを通じて、まずは海外で注目を浴びていましたが、日本でもテレビ番組の露出が相次ぐほか、先月末には初のシングルCDをリリース、来年4月には武道館ライブを控えるなど、国内外でさらなる飛躍が期待されます。

文化庁メディア芸術祭 受賞作品展は、来年2月、六本木で開催予定。
2013年2月13日(水)~2月24日(日)※2/19(火)休館
会場:国立新美術館(東京・六本木)

関連写真

【注目アイテム】
この冬いちばんの注目アイテム「アンゴラカグール」って何?
44歳、奇跡の美乳・原志保さんのカラダを作るものは?
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグ・・・「美魔女」セレブ肌のヒミツ!!

これまでのスクープ

PageTop