小保方晴子さん STAP細胞問題のカゲで「新旧リケジョの確執」

投稿日: 2014年04月23日 07:00 JST

 弱冠30歳の小保方晴子さんを理研のユニットリーダーに押し上げ、寵愛してきた笹井芳樹教授(52)。STAP細胞をめぐって運命共同体となった2人の関係を苦々しく思っているのが、“リケジョ”の大先輩でもある理研の川合眞紀理事だ。

「川合理事は、自分の研究室がある和光市から小保方さんのいる神戸に出向き、自ら事情聴取をするなどして調査結果をまとめました。3月31日に理研の結論を小保方さんに直接手渡し...

【関連記事】
小保方晴子さん 四面楚歌ですがる“法曹界の大物集う弁護団”
小保方晴子さんだけが悪いのか!? 元同僚が語る「理研の裏側」
小保方晴子さんを支持する主婦が急増…そこに見た「女の本音」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

最注目俳優ヨ・ジングが語るチャン・グンソクとの撮影秘話2016.11.29

10月23日(日)、東京・品川インターシティホールにて、約2年ぶりとなる来日ファンミーティング“Happy Magic Hour”を開催したヨ・ジング(19)。今回は、ドラマ『テバク』で共演したチャン...