『花子とアン』醍醐さん役女優・高梨臨の意外な特技

投稿日: 2014年05月28日 16:00 JST

 連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)でヒロイン・はな(吉高由里子)の同級生・醍醐亜矢子を演じている高梨臨(25)。次世代トップ女優の最有力株といわれている彼女の意外な特技は書道だった。なんと5段の腕前。

「自分自身、つねに大事にしている言葉で、指針のようなものです。仕事はもちろん、遊ぶときでさえも全力投球!をモットーに。何事も全力で取り組もうと心がけています」ということで、『全力』とした...

【関連記事】

『花子とアン』ブラックバーン校長の意外な素顔

『花子とアン』原案者&作曲者が語る”生みの苦しみ”
『花子とアン』生んだ、女性を助ける東洋英和の教え

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

CROSS GENEシン 4年ぶりドラマで再出発決意!日本語も上達2017.03.28

毎週、韓流の最旬俳優やK-POPスターが登場するK☆STAR LOVERS。今回はソロで初登場、CROSS GENEのシン・ウォンホ。4年ぶりに出演したドラマ『青い海の伝説(原題)』で俳優として再出発...


ランキング