「ママタレが増えすぎてギャラの価格破壊が勃発」と局スタッフ

投稿日: 2015年02月06日 06:00 JST

 今やテレビや雑誌で見ない日はないほど世間に浸透しているママさん有名人たち。その数は年々増加し、すでに飽和状態だという。テレビ局スタッフがこう明かす。

「かつては結婚や出産を経て復帰した女性芸能人を『主婦タレント』と呼んでいました。彼女たちは元超人気アイドル。それが主婦目線で私生活を語るから価値があった。しかしブログが普及したことで芸能人も手軽に私生活を公開し、簡単に『ママタレ』と呼ばれるよ...

【関連記事】

“嫌い”1位は紗栄子…好き&嫌いなママタレランキング

広告代理店社員が語る“CMにママタレが重宝される理由”
花田美恵子 43歳からママタレ活動の背景に「経済事情」も

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング