羽生結弦「極秘闘病90日」復活の陰にあった“孤独な闘い”

投稿日: 2015年03月31日 00:00 JST

「羽生選手の捻挫した右足首は入念にテーピングで固められていました。彼は公開練習前に『右足首は自分の中では問題ない』と話しています。その言葉は“みんなが心配する捻挫でも自分はきっと演じきれる”と言い聞かせているようでしたね」(現地ジャーナリスト)

世界選手権連覇ならず惜しくも2位に終わった羽生結弦(20)。昨年12月末、スケート連盟は羽生が尿膜菅遺残症の手術を受けたと発表。約2週間の入院治療と...

【関連記事】

羽生結弦 流血負傷の激痛消した!?“カリスマ整体師”の気功

羽生結弦 GPファイナル連覇の陰に「22万円特注イヤホン」
羽生結弦 ジャンプ失敗の原因は「激突時のトラウマ」との声

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

ノスタルジックなたたずまいが印象的な中華料理店~大勝軒「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の六2017.02.20

坂東彌十郎さんが向かったのは、ノスタルジックなたたずまいが印象的な中華料理店『大勝軒』でした。その外観が示すとおり、昭和8年(1933年)創業という歴史あるお店。じつは、日本橋浜町の明治座によく出演し...


ランキング