神木隆之介 愛され力のルーツに「神木家の家訓」

投稿日: 2015年10月04日 06:00 JST

「日々、楽しいことを求めています。高校生のときは、生徒会長になって、学園祭や体育祭、ずっと仕切っていました。毎日、みんながどうしたら楽しくいられるかを考え続けていて」

 屈託のない笑顔で話す神木くん。どうしたらそんなに相手を思うことができて、みんなから愛されるのだろうか。

「僕自身には愛されたいって意識はないのですが、神木家の家訓として『素直なかわいい人間でありたいよね』というのがある...

【関連記事】

ムロツヨシ 東京理科大をやめて俳優の道志した理由

松平健 俳優志望の長男のため…“風吹ジュン似”新妻の奮闘
ママ人気絶大 最旬戦隊ものヒーロー俳優は恋も「グイグイ」派

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング