制作陣にこっそり聞いた『あさが来た』見どころ&ウラ話7

投稿日: 2016年01月09日 06:00 JST


朝ドラ初の時代劇という設定、個性的な登場人物、大阪ことばなど、さまざまな話題を呼んでいるNHK連続テレビ小説『あさが来た』。「時代劇という設定が、ここまで受け入れてもらえるとは」と、その人気ぶりに自身も驚いているという佐野元彦プロデューサー。制作統括者の立場から見た、これからの見どころ&ウラ話を教えてくれました。
 
【愛娘が、あさと新次郎を変えていく!】
「愛娘・千代が成長していくなか...

【関連記事】

ホントに遊んでばかり…あさが来た主人公の“ダメ夫”の素顔

近藤正臣が語る『あさが来た』現場の “標準語禁止”ルール
『あさが来た』番頭が波瑠にもらった“びっくりぽん”なプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング