辻仁成監督、最新作は「安達祐実と坂上忍の“濡れ場”がすごい」

投稿日: 2017年05月18日 21:00 JST


(C)「TOKYO DECIBELS」製作委員会
 
作家、ミュージシャン、映画監督など多岐にわたり活動する辻仁成(57)が約2年ぶりにメガホンをとった映画『TOKYOデシベル』の先行プレミア上映会が5月16日、東京・ユナイテッドシネマ豊洲で行われた。辻監督とともに、主演の松岡充(45)、安達祐実(35)、長井秀和(47)、音楽監督を務めたSUGIZO(47)が登壇。
 
辻監督は同作...

【関連記事】

辻仁成が編集長に!WEBマガジン『デザインストーリーズ』創刊

辻仁成『パリのムスコめし 世界一小さな家族のための』発売記念トークショーレポート
爆笑問題・太田 同じ事務所の辻仁成に「希望なさそう」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング