「キティちゃんは猫じゃない」という事実に全米が驚愕

投稿日: 2014年08月28日 12:00 JST

image

(C)The Japanese American National Museum

 

「ハローキティは猫ではない。繰り返す。猫では、ない」——28日朝、米国メディアの見出しは「ハロー・キティは猫じゃなかった!」という文言で埋め尽くされた。一体何が起こったというのだろうか。事の顛末を詳しく見てみよう。

 

現在、ロサンゼルスの全米日系人博物館では、ハローキティ誕生40周年を記念したイベント「Hello! Exploring the Supercute World of Hello Kitty」の準備が進められている。このエキシビションには人類学者でハローキティの研究を行っているクリスティーン・R・ヤノ氏がアドバイザーとして招かれた。ヤノ氏は「キティは猫である」という前提で展示物の説明文を書き、内容の確認のために原稿をサンリオへ送付。その返信では「誤りをかなりしっかりと指摘されました」とヤノ氏は言う。それは全世界の人々が同じように認識しているであろうハローキティの常識を覆すものであった。

 

「ハローキティは猫ではありません。彼女はマンガのキャラクターです。小さな女の子であり、みんなのお友達です。でも、猫ではありません。彼女は決して四つん這いにはなりません。二本脚の生き物と同じように歩き、座ります。そして彼女には“チャーミーキティ”という猫のペットがいるのです」

 

驚くべきはこれにとどまらない。さらに多くの情報がもたらされた。

 

「彼女のフルネームはキティ・ホワイト。星座は蠍座。好きな物はアップルパイ。彼女には双子の姉妹がいます。永遠の3年生で、ロンドン郊外に住んでいます」

 

これらは設定として公表されているものだが、「知っている人は少ないでしょう」とヤノ氏。「ハローキティが世に出た1970年代は、日本女性がイギリスに憧れを抱いていた時期に重なります。こういうバックグラウンドは興味深いですよね」。

 

Hello! Exploring the Supercute World of Hello Kittyは10月11日から来年4月26日まで行われる。

 

 

【関連記事】
ハローキティ1000人とのハグに挑戦!生誕40周年記念
第1号はラベンダー服 ご当地キティちゃんトリビア8
misono「コアな方にしか好かれない」とキティ羨む

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
モデル仁香さんがすべて試しました! 話題のミニミニ美顔器
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

【独占】顔面偏差値∞!ソ・ガンジュンの虜になる素顔2016.06.28

ドラマ『華政』(’15年)、『チーズ・イン・ザ・トラップ』(’16年)で人気急上昇の最旬俳優、ソ・ガンジュン(22)の初の単独インタビューをお届け! 甘いマスクと演じたキャラクターで女性たちのハートを...