中村雅俊「歌手でよかった」震災5年で語った故郷への思い

投稿日: 2016年02月28日 06:00 JST


「僕が生まれ育った女川町では昨年3月に鉄道(JR石巻線)が復旧し、全壊した駅舎も新しく建て直された。3階建てのモダンな建物で、温泉の施設まであるんです。そして今年の1月下旬にも現地に行ってきましたけれど、駅前には二十数棟の商業施設ができていた。そういう意味では、ほかの地域よりもかなりスムーズに復興が進んでいる印象を受けました」
 
宮城県牡鹿郡女川町出身の中村雅俊(65)は言う。進学で上京...

【関連記事】

羽生結弦 震災から5年、抱き続ける「被災者代表のプライド」

被災地で聞いた不思議な体験談「震災後、母が夢に現れて…」
専門家語る「あの人の“謝罪会見”が反感持たれるワケ」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

少女時代、SEVENTEENらが集結!SFWでのハイライトまとめ2017.04.25

少女時代やSHINee、注目の新人SEVENTEENにNCT127まで! 3月28日から4月1日まで韓国・ソウルの東大門デザインプラザで行われたソウルファッションウィークに来場した豪華韓流スターを一挙...


ランキング