小粒感の抜けない狩野の三角関係!面倒な女は川本と加藤どっち?

投稿日: 2016年02月04日 21:00 JST

image

お笑い芸人狩野英孝(33)に二股疑惑浮上しました。ことの発端はシンガーソングライターの川本真琴(42)が、先日25日のTwitterで「私の彼を取らないで」「(相手について)いったらまじでおこられるっす。やふートップっす」と彼氏が有名人であることをつぶやいたのがはじまり。公表タイミング的にバンド「ゲスの極み乙女」の川谷絵音ではとプチ騒ぎになったが、なんと自体は思わぬ方向へ急展開。相手はお笑い芸人の狩野英孝だったのです。

しかもそれが明るみになったのは、狩野や川本の口からではなく、自称狩野氏の本命彼女と名乗るモデルの加藤紗里(25)から。いじられ芸人らしい小粒の泥沼だが、なんだか全員が全員面倒くさそうなのはなぜなのだろう……。今日はそんな狩野の二股疑惑について考えていきたいと思います。

■40代で彼氏への愛を唐突につぶやく女
そもそもは、川本が「半年まえから彼氏がいます。」と唐突に熱愛宣言をはじめたことがキッカケです。何を思ったかはわかりませんが「私がわるかったんだなってところがわかった。」からツイートしたとのこと。ここで終われば40代とはいえ、繊細な女性の彼へのモヤモヤした気持ちを言葉にしただけなのですが、締めがよろしくなかったのです。

「そして、最後に…ツイッター使わせてもらいます。特定の人へのメッセージです。(すいません、音楽と関係なくて)私の彼を取らないでください」と唐突に三角関係を暴露。相手については有名人を示唆しつつ、閉じられました。川本さんと言えば90年代を代表するシンガーソングライターです。その独特なスタイルや音楽センスが人気だっただけに、がっかりした人も多いようです。

しかし未熟すぎる表現に「当時の彼女のままだ」とワクワクする人もいますが、やはりアーティストというのは常に繊細さと面倒くささを持ち合わせているからこそ、創作活動ができるのではと感じるのでした。

■突然ガンガン前に出始める無名のモデル
そしてなぜ、そんな川本の彼氏が判明したのかというと、当の彼氏である狩野さんの自称本命彼女というモデルの女性、加藤紗里さんが、2月2日のインスタグラムで暴露したからです。「去年の12月からお互いの事務所公認の上で、狩野英孝さんとお付き合いさせていただいています」と堂々と交際宣言。その後狩野とのツーショット写真や愛のメッセージが刻印されたプレゼントを出すなど、これを気にガンガン売名とも取れるアピールが開始されました。

タイミングが少しズレていることを考えると、事務所関係などの根回しがされているとは思われますが、あきらかな交際ゴリ押し姿は、彼女のプライドというよりも、モデルとしての野心の表れだと思います。その証拠に2月4日現在、キー局の情報番組に出演し事情を説明するなど、完全にこのタイミングで認知度アップの勝負に出ています。川本さんとは対照的にかなり野心的に今回の一件を利用しにかかっている彼女ですが、どうしてこんなにも面倒くさそうな女性に手を出してしまったのでしょう……。

■傍観する中途半端なナルシスト芸人が一番面倒くさい
今回の騒動の主人公である狩野は、3日に事務所を通じて「おふたりと仲良くさせていただいていることは把握していますが、詳しいことはプライベートなので本人に任せています」とコメント。傍観の姿勢を貫くことが決まりました。といっても、そのうちロンドンハーツあたりでネタにはなりそうですが、彼はなぜ、こんなにも両極端な女性に手をだしたのでしょうか。それを考えると、恐らく狩野さんのアーティストとしての劣等感と、男としてのプライドが見え隠れします。

そもそも狩野は残念イケメン芸人としてブレイクし、現在は天然&ポンコツ芸人として人気の高い人です。しかし元は俳優を目指していたり、番組の企画とはいえ音楽活動を積極的に行うなど、表現者としての自分をどこかで模索していました。そんな彼が歌手として成功を収めた川本さんのセンスに惹かれたのはわからなくもありません。

そして彼は「結婚はもうしない!だって絶対浮気するもん」とテレビで公言するほどの女好きです。川本さんのような才能のある女性に憧れながらも、男としてのプライドを加藤さんのようなわかりやすく綺麗な女性で満たしたいという気持ちもあるのでしょう。

こうして三者を見ていくと、一番面倒くさいのは誰か……それはきっと狩野さんではないでしょうか。今回の二股疑惑は、男のプライドと、人としての劣等感を女性に求めたあげくの泥沼だったのです。しかし芸風に似合う小粒感が消えないのは、彼の芸人としての宿命なのかもしれません。

(文・おおしまりえ)

雑食系恋愛ジャーナリスト・イラストレーター。10代より水商売やプロ雀士など人気商売に身を投じ、のべ1万人の男性を接客。鋭い観察眼と、男女のコミュニケーションの違いを研究し、恋愛コラムを執筆中。
ブログ:http://oshimarie.com

【関連記事】
狩野英孝 入籍6日後「モデル風美女との裏切りの夜」一部始終
ベッキー騒動で事務所がリストラ危機、転職活動始める人も
“ゲス川谷の呪い”がネットで話題、本誌記者も交通事故に

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

おおしまりえ

雑食系恋愛ジャーナリスト・イラストレーター。10代より水商売やプロ雀士など人気商売に身を投じ、のべ1万人の男性を接客。鋭い観察眼と、男女のコミュニケーションの違いを研究し、恋愛コラムを執筆中。
 
公式ブログ
http://oshimarie.com
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
モデル仁香さんがすべて試しました! 話題のミニミニ美顔器
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

BIGBANGの作曲家発・“逆輸入”アイドルCHERRSEEって?2016.05.24

注目の新人ガールズグループが、元気いっぱいに初登場! その名は、CHERRSEE(チェルシー)。K-POP界屈指のヒットメーカーである「勇敢な兄弟」ことカン・ドンチョル氏が初めて手がける日本発のアーテ...


お知らせ