2016年、不倫騒動の神対応は誰だ!?謝罪対応No.1決定戦

投稿日: 2016年03月24日 17:00 JST


2016年から続く有名人の不倫報道。いいかげん世間も「また不倫か…」とインパクトが薄れてきたころでしょう。しかし、よくよくみていくと「不倫=ゲス」というイメージがつきやすくなったため、最近はみなさん、バレた時の対応方法もさまざまです。直接謝罪する人、文書で謝る人、バックレる人。はたしてどの対応が、今の時代取るべき正解の対応なのでしょうか。今日は、2016年からの不倫当事者5名を4つの項目で分析...

【関連記事】

そうじゃないってば…ゲス川谷が自分勝手すぎて失笑者なわけ

なぜこんなことに…桂文枝騒動に学ぶ“魅力的でも情緒不安定系”女性の特徴
桂文枝師匠は男泣き?20年不倫告白も残る違和感の正体

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

おおしまりえ

雑食系恋愛ジャーナリスト・イラストレーター。10代より水商売やプロ雀士など人気商売に身を投じ、のべ1万人の男性を接客。鋭い観察眼と、男女のコミュニケーションの違いを研究し、恋愛コラムを執筆中。
 
公式ブログ
http://oshimarie.com
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング