【ねこ】獣医の人生を変えた“みなしご”ねことの出会い

投稿日: 2016年10月17日 06:00 JST


本誌「ねこ相談」でおなじみ、東京都江東区にある「東京猫医療センター」院長の服部幸先生。今週は、服部先生が初めて飼い、15年ほど一緒に暮らしたねこ「うにゃちゃん」(メス)についてご紹介。
 
子供のころから動物が好きだったものの、特別に「ねこ好き」というわけではなかったようで、むかし飼っていたのはカメやイグアナ。ところが、大学に通っていたころ、近所のコンビニエンスストアで母ねこが出産し、子ね...

【関連記事】

【ねこ】余命3年宣告から気づけば10年…スピねこのすごさ

【ねこ】茶トラはわが道タイプ…性格は色柄で決まる!?
【ねこ】災害に備えてハーネスに慣れておく必要はある?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

歌舞伎町とは縁の深い人形町・甘酒横丁へ~戸田屋商店・凡味「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の八2017.03.20

ここ人形町も、歌舞伎とは縁の深い町。今回、坂東彌十郎さんがまず、飛び込んだのは手ぬぐいとゆかたの製造卸問屋、その名も〝梨園染〟の「戸田屋商店」です。創業明治5年という老舗ですが、じつは彌十郎さん、ご贔...


ランキング