間食も脳が原因、「痩せられる脳」にするための悩み別処方箋

投稿日: 2017年02月23日 17:00 JST


 
「食欲には2通りあります。まず、生命を維持するための『ピュアな食欲(本当の食欲)』。そして、快楽のための『フェイクな食欲(ウソの食欲)』です。この2つの食欲を区別し、脳に認識させることが、ダイエットを成功へと導くカギなのです」
 
こう語るのは、『成功の食事法』(ポプラ社)の著者で、菅原脳神経外科クリニック院長の菅原道仁先生。菅原先生によると、「ピュアな食欲」とは、体がエネルギー不足...

【関連記事】

カリスマトレーナー語る「美脚のカギは“足の指&かかと”にアリ」 

サボったときの言い訳が重要「はらすまダイエット」とは
エスカレーター、脚組み…「足腰のトラブル招くNG習慣」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

歌舞伎町とは縁の深い人形町・甘酒横丁へ~戸田屋商店・凡味「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の八2017.03.20

ここ人形町も、歌舞伎とは縁の深い町。今回、坂東彌十郎さんがまず、飛び込んだのは手ぬぐいとゆかたの製造卸問屋、その名も〝梨園染〟の「戸田屋商店」です。創業明治5年という老舗ですが、じつは彌十郎さん、ご贔...


ランキング