小顔効果のつもりが老化を促進…こりほぐしケアの間違い5

投稿日: 2013年08月05日 07:00 JST

「大事なのはまずこった部分の筋肉をほぐすことと、リンパをちゃんと流してむくみを取ってあげることです。筋肉が十分にほぐれて、弾力のある状態に戻れば、骨も自然に本来あるべき場所に戻り、ゆがみもなくなりバランスのよい小顔に戻ります。ひきしまった弾力のある筋肉は、動かしやすいので素敵な笑顔にもつながります」
 
そう話すのはアンチエイジングデザイナーで、エステサロン代表として多くの女性の支持をえている...

【関連記事】

10人中9人が若返った「100歳までボケない生活」に潜入密着

『大河』で母役演じる風吹ジュン還暦迎えても綺麗な理由
白髪、口臭、首のシワ…見た目年齢10歳さげるパーツケア法

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

少女時代、SEVENTEENらが集結!SFWでのハイライトまとめ2017.04.25

少女時代やSHINee、注目の新人SEVENTEENにNCT127まで! 3月28日から4月1日まで韓国・ソウルの東大門デザインプラザで行われたソウルファッションウィークに来場した豪華韓流スターを一挙...


ランキング