健康

  • ゴマの抗酸化物質が体力&気力年齢を若々しく保つ秘訣とは

    10月07日14:00

    疲れが取れない。何をするにも億劫。加齢による心身の衰えは、憂鬱に感じるもの。認めたくはないけれど『老化』は必ずやってくる。 老化とは細胞の衰えのこと。肌、脳、筋肉……と、私たちの身体はすべて細胞でできているが、この細胞の一つひとつが、年齢を重ねていくと、自己修復機能や新たな細胞を生み出す機能が古くなっていき、老化を招い...

  • 女性患者増える口腔がん、歯磨きをサボるとリスクが3倍に

    01月19日06:00

    「口腔がんはこの40年で、女性の罹患者が2倍以上に増えていて、死亡率も上がる一方です。先日もお子さんのいる主婦の方が私のところに来られましたが、歯はぐらぐらで、歯肉もぶよぶよ。ステージ3の状態でした。なぜここまで放っておいたのだろうかという状況でした。ご本人は歯槽膿漏がずっと治らないのだと思い込んでいたのです」

  • かぼちゃは疲労回復!野菜の「皮」栄養とおすすめメニュー

    01月16日06:00

     お正月が終わったとたんに「年末年始に食べすぎて太った」「乾燥で肌がカサカサ」「手足が冷えてつらい」と、ため息をついてしまう……。「そんな多くの女性の悩みを解決できる“万能食材”があります。それはどこの家庭にもある野菜や果物の皮です」と語るのは、料理研究家の青木敦子さん。著書『皮ごと野菜レシピ63』(双葉社)でも「栄養...

  • 桂歌丸も入院…「マイコプラズマ肺炎」を見抜く危険信号とは?

    01月03日06:00

     落語家・桂歌丸師匠(80)の緊急入院が報じられたのは、12月15日のことだった。 「30代のころから患っている肺気腫が悪化したのです。歌丸師匠は’10年2月に肺炎のために入院しています。今回は医師から『このままでは肺炎になる』と、入院を勧められたそうですね」(スポーツ紙記者)  歌丸師匠は、2カ月前の10月末には...

  • 「これまでの常識は間違い」尿もれを本当に治す“胸郭呼吸”

    12月12日17:00

    「ここ数年、『膣トレ』で生理不順やPMS(月経前症候群)が改善される、妊娠しやすくなる、尿もれが治る……などあらゆる女性の体の悩みが解消されるといわれてきましたが、それは真っ赤なウソ。骨盤底筋を鍛えてもホルモンバランスは整ったりしませんよ。間違った情報が出回っているんです。筋肉を鍛えても、女性ホルモンなど内分泌系にはま...

  • 抗生物質は効果なし! 冬の風邪は“飛まつ感染”に注意

    12月09日06:00

    「風邪を医学的な正式名称では『上気道感染症』といいます。主に風邪のウイルスが体内に入り込み、増殖することで、喉の痛みや、寒気、熱、くしゃみなどの症状が現れます。原因となるウイルスは200種以上ともいわれ、残念ながら特効薬はありません。しかも抗生物質はウイルスには効かないので、結局のところ、寝て治すのがいちばんといえます...

  • 冬の流行する「ノロウイルス」予防は3分以上の手洗いを!

    12月08日12:00

    「食中毒を引き起こす細菌のほとんどは食品の中で増殖しますが、ノロウイルスは人の十二指腸や小腸などの腸管でしか増殖しないという特徴があります。ノロウイルス患者の吐しゃ物や便が人の手などを介して、物や食品に触れ、人の口に入ってしまうことが発症の原因となっています。また、冬の寒さで体温が下がり、免疫機能も低下するため、ウイル...

  • 認知症リスク増にも…“神経老化”のサインを見逃さないで

    12月07日12:00

    「40〜50代の女性は、高齢の親の介護や、自身の更年期障害の症状など、疲れやすい。生活に疲弊して、何にも感動しない……そういった無感動な毎日が続くと、神経は老化していくいっぽう。認知症になってしまう可能性が上がります」

  • 生活習慣病予防にも! みかんで得られる健康効果5

    11月30日06:00

    「一般に『みかん』と呼ばれるのは日本生まれのウンシュウミカンのこと。西洋のオレンジやグレープフルーツとはまったくの別種なんです。分類学上はカンキツ属後生カンキツ亜属ミカン区に属し、学名は『Citrus unshiu Marc.』。もともと日本に自生していた柑橘類は橘のみだったといいます。中国との交易によって入ってきた柑...

  • 酸化予防の味方「豆乳オリーブオイル」で血管を若返らせる

    11月27日17:00

    「血管内皮細胞には重要な働きが2つあり、その1つが、血管を守るバリア機能です。健康な血管内皮細胞は、悪玉コレステロール(以下、LDL)などの“不要なもの”が血管の内膜に侵入するのを防いでいます。しかし生活習慣の乱れによる高血圧や高血糖などが続くと、この内皮細胞が機能障害を起こし、バリア機能が低下します。LDLが血管の内...

ランキング