健康

  • ゴマの抗酸化物質が体力&気力年齢を若々しく保つ秘訣とは

    10月07日14:00

    疲れが取れない。何をするにも億劫。加齢による心身の衰えは、憂鬱に感じるもの。認めたくはないけれど『老化』は必ずやってくる。 老化とは細胞の衰えのこと。肌、脳、筋肉……と、私たちの身体はすべて細胞でできているが、この細胞の一つひとつが、年齢を重ねていくと、自己修復機能や新たな細胞を生み出す機能が古くなっていき、老化を招い...

  • がん予防、アンチエイジング…「春キャベツ」のすごい健康効果

    03月27日17:00

    春キャベツは一年中店頭に並ぶ冬キャベツより、軟らかくて甘い。さらに、カロテンが3倍、ビタミンCが1.3倍も含有されるなどのステキな特徴があるが、基本的な成分はどの季節のキャベツも同じ。そしてキャベツには、大注目の成分があるという。

  • 麻央ブログで話題…噂の528ヘルツ音楽はDNAを修復するのか

    03月24日17:00

    《太陽の光を浴びて、 エネルギーをお裾分け頂いていました。(中略)528Hzの音楽を流しながら口笛 細胞を修復する周波数だそうです》

  • 肺がん、心筋梗塞の原因にも…“猛毒黄砂”来襲の危険性

    03月23日06:00

    「北京などの大気汚染は本当に深刻。大気汚染物質は工場のばい煙や自動車の排ガスに含まれるすすが中心で、その大きさが2.5ミクロン以下のものをPM2.5と呼びます。砂漠地帯の砂嵐で上空高く舞い上がった砂は東風に乗り、まず中国の大気汚染地域の上空にやってきます。ここで黄砂の粒子にPM2.5が付着。黄砂の鉱物成分が化学変化を起...

  • 減塩はもはや効果ナシ!?高血圧の人向けの「3つのツボ」

    03月20日12:00

    「高血圧は、心臓や脳、血管に関わる病気になる可能性を示唆しています。高血圧だからといってむやみに降圧剤で血圧を下げると、自身の体の変化がわからなくなり、逆に危険なのです。もちろん、降圧剤が必要な患者さんもいますが、現在、高血圧による体の不調を感じていない方は飲まなくていい場合がほとんど。しかも降圧剤を飲み続けると、逆に...

  • がん予防、ダイエットにも…「甘酒酵素水」驚きの効果8

    03月15日06:00

     甘酒は消化吸収能力の落ちた病人でも素早くブドウ糖を吸収でき、血糖値を急上昇させる。体力回復に即効性があるため、栄養失調者が多かった時代は「飲む点滴」といわれたが、栄養過多の現代人にとっては、逆に万病のもとになる恐れがあるという。

  • 「こったらもむ」はNG!肩こりを悪化させるダメな習慣7

    03月08日17:00

    「マッサージをしてもらうと一瞬は楽になりますが、すぐに痛みがぶり返してしまう人も多いのではないでしょうか。首のつけ根あたりをもみながら『筋肉がガチガチになっている』と、思い込むのは大きな勘違いです」

  • 「仁神術」の継承者が直伝 指にぎりでイヤな気分を飛ばす

    03月08日17:00

    「私がお伝えしている『指にぎり』は、もっとも簡単にできる『仁神術』です。すでに、世界中で1万人以上が実践していますよ」

  • 花粉症最強の対策は「納豆・BBクリーム、ブレンド茶」!

    03月08日12:00

     本格的な花粉症シーズン到来!日本気象協会による花粉飛散予想では、今年は昨シーズンに比べ西日本で特に多く、昨年の2倍以上になるところも少なくないという。つらい症状から身を守るためには病院で適切な治療を受けることも大切だが、日常生活にも気を配りたいもの。そんな中、今年も「花粉症対策アイテム」が続々登場!注目の品を、編集部...

  • 「がん保険の落とし穴」にはまらないための基礎知識5

    02月22日17:00

    「複数の保険会社で商品の設計などに関わってきた専門家が『大半の保険はストーリーの力で売られていると思います』と話していました。がん保険なら『2人に1人ががんになる』時代、保険で備えなければ大変なことになるかも?というストーリーです。テレビCMなどを見て『もし私ががんになったら……』と不安な気持ちになる人もいるでしょう。...

ランキング