小池百合子「時の権力者」に乗り続けた女の「勝負勘」

投稿日: 2016年07月07日 06:00 JST


「小池さんは、桜井俊前総務事務次官が出馬を断わることをあらかじめ見切っていた」
 
こう明かすのは、ジャーナリストの歳川隆雄氏だ。
 
「実績やネームバリューで自分に勝てる相手は出ず、最終的に自民党は自分を推薦するだろうと考えた。仮に、自民党を除名されてでも出るつもりでしょう。その場合『反安倍』を打ち出せば、小泉純一郎、細川護熙両元首相の応援を仰げると踏んだ」(同前)
 
6月29...

【関連記事】

「蓮舫」消えて「橋下徹」都知事が実現するための大ハードル

城田優 参院選出馬の兄に約束「当選祝いは“ラーメン二郎”」
「赤旗」ピンチで財布も赤い「日本共産党」が資産を大量売却

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

歌舞伎町とは縁の深い人形町・甘酒横丁へ~戸田屋商店・凡味「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の八2017.03.20

ここ人形町も、歌舞伎とは縁の深い町。今回、坂東彌十郎さんがまず、飛び込んだのは手ぬぐいとゆかたの製造卸問屋、その名も〝梨園染〟の「戸田屋商店」です。創業明治5年という老舗ですが、じつは彌十郎さん、ご贔...


ランキング