2つの大震災で被災者のために奔走した「仮設のマザーテレサ」

投稿日: 2015年01月17日 07:00 JST

「人間にとっていちばん不幸なのは病気でも貧困でもなくて、自分はこの世にいらない人間だと思うこと」(マザー・テレサ)
 
突然の災害に襲われ、住む家を失い、絆を失った仮設住宅での生活。どれほど寂しく孤独なものだろうか。だが、日本が体験した2度の大災害を通して、仮設の人たちを救い続けた女性がいたことは、私たちに希望の光を与えてくれるーー。
 
宮城県気仙沼市にある面瀬中学校の校庭に建てられた仮...

【関連記事】

松葉杖のカメラマンが、追い続けた東日本大震災

損保会社がいち早く反応した「南関東大震災リスク」
香川真司 被災地の子供たちに「スパイク200足」自腹で贈る

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

少女時代、SEVENTEENらが集結!SFWでのハイライトまとめ2017.04.25

少女時代やSHINee、注目の新人SEVENTEENにNCT127まで! 3月28日から4月1日まで韓国・ソウルの東大門デザインプラザで行われたソウルファッションウィークに来場した豪華韓流スターを一挙...


ランキング