ゲス議員の不倫相手がコンビニで読んだ!?「浮気バレ」記事

投稿日: 2016年03月17日 06:00 JST

image

「JR、京阪、近鉄のトリプルアクセス。敷金ナシです」

 

2月23日、不動産情報サイトに賃貸マンションの新着情報が掲載された。

 

京都市内の繁華な商店街にある2DKで、家賃は6万9000円。この物件こそ、2月に辞職した宮崎謙介前衆院議員(35)の“ゲス不倫”の現場だ。

 

宮崎前議員が謝罪会見の約1週間後の2月20日に“夜逃げ”をしたマンションである。

 

「おかしな引っ越しやったで。業者の作業員はほとんどおらへん。その代わり、スーツを着た人がいっぱいやった。そのなかに、宮崎前議員の秘書もおったようや」(地域住民)

 

住民が不審に思うのも無理はない。トラックのナンバープレートは段ボールで隠され、誰が見ても“夜逃げ”。

 

「辞職後はLINEも退会し、逃げまわっていた。いまは妻の金子恵美衆院議員の議員宿舎にこもりきり。まったく出てきません」(自民党担当記者)

 

そこで宮崎前議員の携帯を鳴らすと、電話に出るではないか。だが、「宮崎さんですか?」と聞いても「どちらさまですか?」と認めない。

 

そこで「FLASHです」と名乗ると、「すみません、失礼します」と電話を切るのだった。

 

一方、不倫相手のGカップ・宮沢磨由(34)。3月某日、都内の自宅を出たあと、コンビニで週刊誌「SPA!」を立ち読み。本誌の直撃にも答えることはなかった。同誌の特集のひとつ「LINEは必ず浮気がバレる!」でも読んでいたのか!?

 

その後、バッチリメイクの宮沢を直撃するも、早足で歩きだし、無言のままタクシーに乗りこんだのだった。

 

(週刊FLASH 2016年3月29日号)

【関連記事】
ゲス不倫議員「宮崎謙介」辞職するまでの35年チャラ男人生
探偵が明かす「浮気を自白させる」テクニック
宮崎謙介元議員「どうしてあんな女に…」議員妻の母が告白

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

【独占】セクシー女王は誰だ!T-araのドキドキ指さしゲーム2016.09.27

今年で日本デビュー5周年を迎えたT-ara。先週に引き続き、K☆STAR LOVERSの独占インタビューをお届け! 今週は、お互いのことをよく知るメンバーが、「いちばん●●なメンバー」を選ぶフィーリン...