大渕愛子綴った第二子帝王切開の心境にママたちの共感広がる

投稿日: 2017年01月10日 02:00 JST


 
弁護士の大渕愛子(39)が1月8日のブログで、第二子が帝王切開になった理由を明かした。
 
大渕は俳優の金山一彦(49)との間に2015年3月第一子を帝王切開で出産。そして昨年12月6日に第二子「昂生(こうせい)」君も帝王切開で出産した。
 
第二子が帝王切開となった理由について大渕はブログの読者からの質問に回答するという形式をとり、妊婦健診で「児頭骨盤不均衡」と診断されたためと...

【関連記事】

大渕愛子弁護士「40度の高熱が…」手足口病まさかの母子感染

芳本美代子 元夫“逆玉婚”の陰で波乱のシングルマザー生活
坂上忍 妊娠8カ月の大渕愛子弁護士を震わせた「悪魔の囁き」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

CROSS GENEシン 4年ぶりドラマで再出発決意!日本語も上達2017.03.28

毎週、韓流の最旬俳優やK-POPスターが登場するK☆STAR LOVERS。今回はソロで初登場、CROSS GENEのシン・ウォンホ。4年ぶりに出演したドラマ『青い海の伝説(原題)』で俳優として再出発...


ランキング