食堂のおばちゃん兼作家 山口恵以子さん「食堂が天職」

投稿日: 2013年12月08日 07:00 JST

東京・有楽町と新橋の間のガード下に並ぶ飲食店街のなかほどに、丸の内新聞事業協同組合の社員食堂がある。その厨房で、三角巾をかぶったおばちゃんが一人、黙々と後片付けをしていた。彼女は今年4月、著書『月下上海』で第20回松本清張賞を受賞した作家・山口恵以子さん(55)だ。
 
「336655のゾロ目」と、人なつこい笑顔を向ける。その意味は、昭和33年の6月6日生まれの55歳。
 
「祖父が理髪鋏...

【関連記事】

山崎豊子さん “生涯作家”貫いた陰に「結婚31年夫の遺言」

ケネディ新駐日大使 作家としてのキャリアは?
人気女性作家7人に聞いた「大切な人に贈りたい本」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

CROSS GENEシン 4年ぶりドラマで再出発決意!日本語も上達2017.03.28

毎週、韓流の最旬俳優やK-POPスターが登場するK☆STAR LOVERS。今回はソロで初登場、CROSS GENEのシン・ウォンホ。4年ぶりに出演したドラマ『青い海の伝説(原題)』で俳優として再出発...


ランキング