社会

  • 47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【静岡県】

    03月27日12:00

    静岡市由比に昭和23年設立された由比缶詰所の自社ブランドツナ缶『ホワイト シップ』はメチャ地元民に愛されている!一般的なツナ缶はキハダマグロやカツオを使用するが、ここではホワイトミートと呼ばれる最高級の夏ビンチョウマグロを使用。

  • ニューハーフ世界一を目指して…日本代表がかける思い

    03月24日17:00

    世界で最も美しいニューハーフを決めるコンテスト『ミスインターナショナルクイーン2016』(タイ国王崩御により’16年11月開催が’17年3月に延期された)がタイのパタヤで開催された。

  • 都議選候補「ママ対談」実現!“女性目線”の政策とは?

    03月24日12:00

     小池百合子東京都知事(64)が「(7月の都議選で)単独過半数の獲得を目指す」という会派「都民ファーストの会」が、初の新人公認候補予定者として発表した2人の女性、女性の生きやすいライフスタイルを提案するキャリアアドバイザーの茜ヶ久保嘉代子さん(41)と、フジテレビ社員として子ども向け番組や親子イベントなどを企画・プロデ...

  • 都議選候補の「頑張るママ」たち…夫亡くした過去も明かす

    03月24日06:00

     都民ファーストの会“小池新党”が、初の新人公認候補予定者として発表した2人の女性は、ともに「頑張るママ」。しかし、それぞれが置かれている状況や、歩んできた道のりはまったくの別ものだった−−。 「100カ所くらい保育園の情報を調べて、少しでも入れる可能性がある園を10カ所以上は見学しました。保育園に預けられないと職場...

  • 「赤ちゃん1人で200万円」…“養子あっせん”事業の実態

    03月23日12:00

    『司法統計年報』によると、特別養子縁組の成立件数は増加傾向にあり、’10年の325件から、’15年には1.7倍の544件に伸びている。こうしたニーズを察知し、新規参入を試みる事業者のなかには、あえて議論を呼ぶようなやり方をするケースも。

  • ローマ法王も魅せられた…“大阪人”赤井勝の花メソッド

    03月22日06:00

    「花は世界の共通言語―――――」 ローマ法王ベネディクト16世に謁見しブーケを献上、パウロ6世ホールにオブジェも制作した「花人」赤井勝のテーマである。 大阪・泉州出身。英語もしゃべらず大阪弁オンリーで在日各国大使夫人たち向けにフラワーレッスンを定期的に開いている。

  • 47都道府県で女子に愛されている地元のメイブツ【富山県】

    03月20日06:00

     鋳物産業が盛んな富山県高岡市。全国のお寺の鐘や仏像の約95%が高岡市で作られているんだって!加賀藩主・前田利長が現在の高岡市金屋町に鋳物師を招いたことから、その長い歴史が始まったそう。約400年にわたり、鋳物技術が受け継がれ、高岡銅器は今も名高い。

  • クロネコヤマト「荷物は1日150個」正社員でも給料は時給制

    03月18日06:00

    「ネット通販が普及し物流量が増えているのに、配達員は高齢化し人手不足。物流業界には構造的問題があります」(経済ジャーナリスト・溝上憲文氏)    27年ぶりの料金値上げ、宅配総量抑制、巨額の残業代支払い、再配達の有料化……。業界最大手のヤマト運輸が、抜本的な改革を迫られている。この非常事態に、利用者からは「値上げやむな...

  • もう女性社員に嫌われない!「イケてる上司」になる5つの条件

    03月17日16:00

    気がつけば4月までもう少し……。大人世代の上司にとっては、新人社員や新しい部下との関係に悩む季節がやってくる。とくに「女性社員との関係をいかに円滑にするか?」というのは、「イケてる上司」になるための必須条件と言えるだろう。

  • 年上はお勘定でいくら払うべきか問題、8割おごれば好印象

    03月17日16:00

    春一番も吹き、飲み会が増え、お財布の負担が増える花見の季節がやってくる。いつの世も大人の頭を悩ませてきた「年上はお勘定でいくら払うべきか」問題。

ランキング