羽生結弦 作曲家が語る「感動のエキシビション選曲秘話」

投稿日: 2015年12月31日 06:00 JST


フィギュアスケートのグランプリファイナルで世界歴代最高点を更新し、史上初の3連覇を達成した羽生結弦(21)。エキシビションで演じた『天と地のレクイエム』が、「秀逸で涙が出た」と、いま大きな感動を呼んでいる。
 
美しい旋律の作曲者はピアノ・シンセサイザーアーティストの松尾秦伸さん(57)。彼は多くの寺社仏閣で奉納演奏を行い、“癒しの音楽家”と呼ばれている。今回、エキシビション誕生秘話を本誌...

【関連記事】

羽生結弦 金メダルの陰に「夢捨てて支えてくれた姉の存在」

羽生結弦 園遊会特注スーツに“紳士服売場主任”母の経験
羽生結弦「極秘闘病90日」復活の陰にあった“孤独な闘い”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

ノスタルジックなたたずまいが印象的な中華料理店~大勝軒「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の六2017.02.20

坂東彌十郎さんが向かったのは、ノスタルジックなたたずまいが印象的な中華料理店『大勝軒』でした。その外観が示すとおり、昭和8年(1933年)創業という歴史あるお店。じつは、日本橋浜町の明治座によく出演し...


ランキング