ジャンボ宝くじで注目の「レジェンドのいるツキ売り場3」

投稿日: 2014年12月03日 07:00 JST

宝くじ売り場の販売員というと、女性のイメージが強いが、もちろん男性も活躍している。そんな中、長年、「億」を出し続ける3人の大ベテランがいるのをご存じだろうか。
 
’00年からの15年で22億円を出している、東京都「浅草橋東口駅前売場」の森秀夫さん(84)、同じく28億円の東京都「宝くじ御徒町駅前センター」の中野徳治さん(74)、そして60億円の静岡県「マスミ」の中村紀雄さん(74)の3人だ。...

【関連記事】

ジャンボ宝くじ「富岡製糸場周辺売り場」で金運が急上昇

ジャンボ宝くじ「トイレの神様」がいる“強運売り場”
億の当せん連発…宝くじ「北関東の売り場」がツキまくり!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング