ジャンボ宝くじ「残り物には福がある」リアルエピソード集

投稿日: 2014年12月18日 19:00 JST

「残り物には福がある」のことわざどおり、’13年の年末ジャンボは最終日に売れたくじからたくさんの大当たりが出た。大阪府「八尾駅前CC(チャンスセンター)」の販売担当者・吉村志満子さんは言う。
 
「例年、年末の最終日はすごい行列。昨年の12月20日もくじが足りなくなりそうで、追加で5000枚を売り場に届けてもらいました。その中に1等前後賞7億円があったんです」
 
同じく大阪の「八尾イズミ...

【関連記事】

億の当せん連発…宝くじ「北関東の売り場」がツキまくり!

ジャンボ宝くじ「富岡製糸場周辺売り場」で金運が急上昇
ジャンボ宝くじ「トイレの神様」がいる“強運売り場”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング