宝くじネタ

  • グリーンジャンボ10匹合わせて90億呼ぶリアル億招き猫たち

    02月24日17:00

     今回のグリーンジャンボ発売開始日はくしくも2月22日。ニャンニャンニャンの語呂合わせから「ねこの日」だ。そこで本誌が注目したのは、ズバリ全国“億招き猫”のいる売り場。この5年内にジャンボで億を出した実績のある「猫」を紹介!

  • 当せん金10億!ロト7必勝法は「地元の郊外売り場、QP…」

    02月02日12:00

    「2月3日の抽せんから、ロト7の1等最高賞金額が、現在の8億円から10億円へ大幅アップ(キャリーオーバー発生時)。これは毎週発売される宝くじとしては史上最高額。狙わない手はありません」

  • 年末ジャンボ 10億呼んだのは“おかねさん”のいる売り場!

    01月26日17:00

    「10億円が出たと聞いたときは、ホンマにほっと肩の荷が下りた気分でした」  こう話すのは「大阪駅前第4ビル特設売場」の販売員・岡根真弓さん。岡根はひらがなで書くと「おかね」。まさに縁起がよい名前で、本誌年末ジャンボ特集企画「億を招く福名販売員」では、そのひとりとして紹介したばかり。本誌既報どおり「おかねさん」の売り場...

  • 池袋の西武線駅構内がアツい!年末ジャンボ狙い目売り場

    12月21日06:00

    「今年の年末ジャンボミニは賞金が1等1億円にグレードアップ。名前はミニでも当たれば億万長者です」  そう語るのは、宝くじ専門誌『ロトナンバーズ「超」的中法』(主婦の友社)の石川修編集長。ジャンボの陰で一見、目立たないが、当たりが多いだけに「手堅く狙える」人気の年末ジャンボミニ宝くじ。

  • 大黒、福永…年末ジャンボは「福名さん」の売り場がアツい!

    12月09日17:00

    1等前後賞合わせ10億円のビッグチャンス、年末ジャンボが今年も11月24日から店頭に並んだ。数ある売り場から、どう幸運を引き当てるか?今回、本誌が注目したのは「福名」=縁起のいい名前を持つ販売員。「福名」を持つ販売員がいる売り場では億が出ているのだ!

  • 最大14億!年末ジャンボ当選のカギは「オリジナル売り」

    12月07日12:00

     1等前後賞合わせ10億円のビッグチャンス、年末ジャンボが今年も11月24日から店頭に並んだ。数ある売り場から、どう幸運を引き当てるか?今回、本誌が注目したのは、近年ジャンボで「億」が出た大阪の売り場のオリジナル「凄売り」アイデアだ。

  • 年末ジャンボはここを買え!「億」が「億」を呼ぶ売り場

    11月14日17:00

    「『女性自身』で紹介された直後に、まさかの5億円。あの記事が呼んでくれた1等です」

  • オータムジャンボ 億のヒントは窓口の「ゆるキャラ」にあった

    10月12日06:00

    「ゆるキャラ」は、かわいさと文字どおりのゆるさで和ませてくれるマスコット・キャラクター。しかし、宝くじにおいてはまったくゆるくなかった。ゆかりの売り場からバンバン大当たりを出すパワーが!

  • 「オータムジャンボ宝くじ」億のチャンスは“W当選売り場”!

    09月30日06:00

    「今年2月、200円くじの『新春運だめし』1等1億円がこの売り場から出て、こりゃジャンボも来るぞと確信しとった。そしたらやっぱりサマー1等7億円が出たんじゃ。’08年6月、200円くじ『幸運の女神』で1等1億円が出たら、続けてサマー2等1億円、年末2等1億円と年に3本も億が。通常くじの億はジャンボの億を呼ぶんじゃな」

  • 半年で8億円が2本!! ロト大当たりは”ネット銀行”で狙え!!

    09月07日06:00

    「取り扱いを始めてわずか8カ月、まだロト全体でネットが占める販売比率も数パーセントというなかで、この当たり方は驚異としかいいようがありません。とくに楽天銀行からはサッカーくじBIGでも1等10億円(’15年6月第755回)が出ており、ロト7の1等8億円(’16年7月22日第170回)で、双方の史上最高額当せん2冠達成。...

ランキング