イ・ビョンホン 映画祭の受賞スピーチで苦言「変化が必要」

投稿日: 2016年12月29日 11:00 JST


 
韓国代表映画祭である「大鐘賞」に多くの俳優と製作陣が不参加した中、主演男優賞を受賞したイ・ビョンホンが受賞所感で「大鐘賞」の改革を求める苦言を呈し、注目を浴びている。
 
第53回大鐘賞映画祭が27日、ソウル・広津区の世宗大学校で開かれた。今年最高のヒット作の一つである「インサイダーズ/内部者たち」に出演し素晴らしい演技を見せてくれたイ・ビョンホンはこの日、主演男優賞を受賞し、もう一...

【関連記事】

イ・ビョンホンが妻の前で別の女性とスキンシップ騒動に事務所が「親しい知人」と釈明

イ・ビョンホン妻 出産後も変わらぬ美貌に韓国メディアが殺到
イ・ビョンホン、トロント国際映画祭開幕作「マグニフィセント・セブン」のために9月出国

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング