給食費無料、保育料免除…自治体が進める子育て支援策

投稿日: 2016年03月02日 10:00 JST


「京都府与謝郡伊根町では’15年度より、小中学校の給食費や修学旅行費、ドリルなどの教材費を、所得にかかわらず無料にしました。保護者は体操着や筆記用具などの購入費を負担するだけになり、年6万〜14万円、出費が減りました」
 
そう語るのは、経済ジャーナリストの荻原博子さん。義務教育は無料といわれているが、無料なのは授業料と教科書代だけ。実際には、月3千500〜5千円の給食費(’16年1月・総...

【関連記事】

ガガ、ジョブス、ケネディ…天才の母の子育てに「共通点」

安倍政権の子育て支援制度は“保活”の現状と逆行している?
懸賞付き、子育て支援…地銀&信金の面白サービス

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

少女時代、SEVENTEENらが集結!SFWでのハイライトまとめ2017.04.25

少女時代やSHINee、注目の新人SEVENTEENにNCT127まで! 3月28日から4月1日まで韓国・ソウルの東大門デザインプラザで行われたソウルファッションウィークに来場した豪華韓流スターを一挙...


ランキング