暮らし

  • “理想の人”と出逢える世界で一番簡単な方法

    04月08日16:00

    春は、出逢いの季節。今年こそ理想のパートナーを見つけたい!そう思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。そんなあなたの願いを叶えてくれる魔法の法則があります。それが「引き寄せの法則」です。引き寄せの法則とは、「心の奥底に刻み付けられた願いは、かならず実現する」というものです。

  • カラオケでイケてる大人のルール「大サビまで歌って次の人に」

    03月24日12:00

     会社の飲み会や合コンの二次会での定番のひとつがカラオケ。以前と比べてカラオケに行く機会が少なくなったと思われるが、依然として大人と若者が時を共有する接点のひとつであることには変わらない。  それだけに若者世代と大人世代の感覚のギャップが垣間みえる場であるといえる。イケてる大人とイケてない大人のカラオケの振る舞いの境...

  • 花粉症撃退、姿勢矯正も…「鼻呼吸」実践していますか?

    03月23日17:00

    「私たちは、ふだん無意識に呼吸をしていますが、口で吸うか、鼻で吸うかにより、その質は大きく異なります。たくさん酸素を取り込める呼吸が、“健康にいい呼吸”といえるでしょう」

  • コツははじめから汚れなくする…「掃除のハードルを下げる」ワザ4

    03月22日17:00

    夫の転勤や子どもの進学などで、環境が変わることの多いこれからの季節。日々のドタバタで部屋中が散らかり、ただでさえやる気の出ない掃除が、さらに面倒に……。

  • 床置きの削減と収納のひと工夫で…「掃除しやすい環境の作り方」

    03月22日17:00

    「もともと私は、掃除が大きらいでした。でも、キレイ好きな夫と結婚したことで、掃除せざるをえなくなったんです(笑)。さらに夫の転勤にともない友達のいない東京に引っ越したことで、週末ぐらい夫と出かける時間が欲しいと、掃除の効率化を考えるように。

  • がん保険に入る前に知っておきたい“先進医療特約”という選択

    03月22日12:00

     もしもがんになってしまったら、もしも夫がいま突然死んでしまったら……。年をとるたびに不安は増えるいっぽう。その“もしも”のときに金銭面で助けとなってくれるのが「保険」だが、あまりにもお金をかけて家計を圧迫していませんか?そんな人は、加入している保険を見直して、保険料のスリム化をはかろう。

  • 旅行中雨に降られても保障…ピンポイントでユニークな「少額短期保険」とは

    03月22日12:00

     「『少額短期保険』は文字どおり保障額が少額で、保険期間が短期の保険です」  そう話すのは、生活経済ジャーナリストの柏木理佳さん。保険の定番といえば医療保険や死亡保障。柏木さんがいう「少額短期保険」はあまり聞き慣れない保険だが、非常にピンポイントでユニークなものがそろっているという。

  • 低利率の時代…個人年金保険よりも優先すべき金融商品とは?

    03月22日06:00

    「個人年金保険は、20年、30年かけて積み立て、60歳以降に受け取るという老後のための商品です。以前、予定利率の高かったときに加入した人はせっかく積み立ててきた“お宝保険”のため解約は勧められません。ただ、低金利の現在は、新規加入者は減っています」

  • タンポン2本分も吸収!?使ってみたい“未来型”生理用品

    03月20日17:00

     毎月やってくる、憂鬱な生理。このストレスフルな日々を終了させるニュースが飛び込んできた。なんと“ナプキンもタンポンも使わなくていい生理用ショーツ”がアメリカで流行中というのだ。ショーツ1枚だけで過ごせるって、そんな夢のような話があるの!?さっそく、“未来型”ショーツを記者の体で検証した。

  • 介護保険選びの前に…知っておきたい“公的サービス活用”の道

    03月17日17:00

     日本人女性の平均寿命が87.05歳なのに対して、健康寿命は75.56歳。これは、死ぬまでの約12年間は何かしら日常生活に制限があるということ。すると、どうしても気になるのが介護のお金。 「たとえば『50歳で加入し、月々約4,000円の保険料を支払えば、将来に介護認定された段階で一時金500万円が支払われる』というよ...

ランキング