「目標を決めず続けるのがコツ」いざに備える”積立貯蓄”

投稿日: 2013年03月18日 07:00 JST


何年貯蓄をしていても、なかなかお金が殖えない…という人もいる。そこで今回は、もっとも基本的な貯め方である「積立貯蓄」について、経済ジャーナリストの荻原博子さんに解説してもらった。
 
積立をしようと考えたとき、まず優先順位があると荻原さんはいう。最初に検討すべきは勤務先の財形貯蓄・社内貯金の制度。本人の申し出により勤務先が毎月の給与やボーナスから一定額を差し引き、貯蓄にまわしてくれるものだ...

【関連記事】

保険研究家が「ココだけの話」と教える”長生きするだけ得する保険”

もしもの時お葬式にかかる費用は200〜300万円が平均
プロが教える家計管理術「家計簿は年に1回つけるだけ」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

歌舞伎町とは縁の深い人形町・甘酒横丁へ~戸田屋商店・凡味「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の八2017.03.20

ここ人形町も、歌舞伎とは縁の深い町。今回、坂東彌十郎さんがまず、飛び込んだのは手ぬぐいとゆかたの製造卸問屋、その名も〝梨園染〟の「戸田屋商店」です。創業明治5年という老舗ですが、じつは彌十郎さん、ご贔...


ランキング