神奈川新聞社

  • 上海ガニ無許可で飼育疑い 神奈川県警が業者摘発

    02月22日14:00

    特定外来生物の上海ガニを販売などのために無許可で飼育したとして、南署は21日、外来種被害防止法違反の疑いで、ともに中国籍で横浜市南区の鮮魚販売業「東盛商事」の男性社長(44)と、別の魚介類販売店(同区)の男性店主(49)を書類送検した。

  • 自転車競技楽しもう 寒川町で専用コース開設 自治体で全国初

    02月22日14:00

    寒川町は21日、2020年東京五輪で新種目として実施される自転車競技BMXのほか、五輪種目のマウンテンバイクなどが楽しめる専用コース「パンプトラック」を開設すると発表した。町によると、自治体が公共施設として常設するのは全国で初めて。同町宮山のさむかわ中央公園に整備し、今年10月のオープンを目指すとしている。

  • 新型車両を疑似体験 新宿駅にカフェロマンスカー

    02月22日14:00

    小田急電鉄(東京都新宿区)は、特急ロマンスカーの新型車両GSEをテーマにしたカフェ「ROMANCECAR GSE cafe」を新宿駅西口構内に期間限定オープンした。3月のデビューを前に、一足先に展望席を疑似体験できるコーナーなどがある。4月1日まで。

  • 「あの笑顔忘れない」川崎中1男子殺害3年

    02月21日16:00

    川崎市の多摩川河川敷で市立中学1年の男子生徒=当時(13)=が殺害された事件から20日で3年を迎えた。遺体発見現場の河川敷では、同級生や全国各地から訪れた人たちが花束や手紙をそれぞれ手向けた。「僕はこっちで頑張っているよ。そっちの世界で頑張れよ」

  • 「重大事態」認識も対応怠る 茅ケ崎市立小いじめ問題

    02月21日16:00

    茅ケ崎市立小学校4年の男子児童(10)が同級生からのいじめが原因で約2年間不登校になっている問題で、学校と市教育委員会がいじめ防止対策推進法に基づく「重大事態」と認識しながら対応を怠っていたことが20日、分かった。

  • 横浜市ごみ収集方針見直しへ 荒天時は翌日以降

    02月21日16:00

    1月の大雪で横浜市のごみ収集車が路上に立ち往生したケースが相次いだことを受け、同市は20日、大雪やゲリラ豪雨といった荒天時のごみ収集方針を見直す考えを明らかにした。従来は即日中の収集を基本としてきたが、今後は翌日以降に遅らせることも選択肢とする。救急車や物資輸送などより緊急性の高い車両の通行を阻むリスクを回避したい考え...

  • 八景島-夏島町間が着工へ 国道357号、今夏にも

    02月20日16:00

    30年間未整備が続く国道357号の横浜市・八景島-横須賀市夏島町間(約2・3キロ)について、国土交通省は19日、夏島交差点(同町)改良工事に着手することを関係自治体に伝えた。国の2017年度補正予算に工事費などが盛り込まれ、今夏にも着工される見通し。海上部分などほとんどの区間は今回の事業に含まれていないが、近くを通る国...

  • 大磯町の中学校給食問題 生徒自身の声を届けたい、全校アンケート結果を町に提出へ

    02月20日16:00

    大磯町立中学校の給食で食べ残しや異物混入が相次いだ問題を巡り、生徒が自分たちの考えを町の施策に反映してもらおうと動きだした。町立2校のうちの一つ、大磯中学校(同町東小磯)の生徒会は昨年、全校生徒を対象にしたアンケートを実施、その結果を町教育委員会に近く提出する。町は「デリバリー方式」による給食再開を断念、新たな提供方法...

  • 担任「いじめ見て見ぬふり」 茅ケ崎の小学生不登校

    02月20日16:00

    茅ケ崎市立小学校4年の男子児童(10)が同級生からのいじめが原因で約2年間不登校になっている問題で、当時担任の女性教諭が学校の聞き取りに対し「いじめを見て見ぬふりをした」「注意するのが面倒」と話していたことが19日、分かった。いじめを認識していなかったとする当初の同教諭の報告に虚偽があったとして、市教育委員会が今月2日...

  • 坂上二郎そっくりさんの店閉店 横浜でお好み焼

    02月19日16:00

    お笑いコンビ「コント55号」の坂上二郎さん=享年(76)=のそっくりさんが営む「お好み焼 二郎さん」(横浜市南区)が、25日に閉店する。2人の二郎さんは生まれた年が同じで、顔や体形、しぐさまでうり二つ。地域住民らの人気を集めていたが、建物の老朽化にあらがえず、35年近くの歴史に幕を閉じることにした。

ランキング