咲き誇るルピナス 神奈川県立津久井湖城山公園

投稿日: 2017年05月19日 14:00 JST


(写真・神奈川新聞社)
 
相模原市緑区の県立津久井湖城山公園・水の苑地(えんち)で色とりどりのルピナスが咲き誇り、来園者の目を楽しませている。
 
ルピナスは北米原産のマメ科の植物。花の色は赤やピンク、紫、黄色と多彩で、藤に似た形で逆さに立って咲くことから「昇り藤」の別名がある。
 
約1万株が見ごろを迎え、花壇を背景に記念写真を撮る人たちでにぎわっている。公園では「5月いっぱい...

【関連記事】

バラの見方、歴史踏まえ新提案 発展・復興の歩み 見守る「横浜市の花」

10万株色鮮やか、大花壇見頃 横浜・里山ガーデン
華やぐ横浜、楽しんで 緑化フェア開幕

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
刺さない「貼るだけ」美容鍼! アキュライフとは?
ミランダ・カー愛用! 「セレブの青汁」チラコイド
エクササイズより効く!? 耳つぼダイエット
芦屋マダムのヒミツ「履くだけで美脚」サンダルって?
ミス・ユニバースが選ぶ水「トロロックス」をご存じですか?

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“相撲の町”両国~江戸東京博物館「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」両国編・其の壱2017.05.22

歌舞伎俳優・坂東彌十郎さんと歌舞伎に所縁の町を歩く「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」。今回、彌十郎さんは東京・隅田川の東岸、両国の町を歩きます。 両国国技館に代表されるように“相撲の町”という印象ばかりが...


ランキング