極上Fa(フェイシャル)第2弾[E:shine] 今回は、プーケットにいる間、宿泊させて頂きましたバンダイビーチホテルの中にあるスパ『SPANAKARN(スパカナーン)』をご紹介[E:sign03]

まず、このプールを臨む素敵なお部屋はバンダイビーチホテルの中でも最上級のお部屋です。メゾネット式のこのデラックスルームで、1階はゆとりのあるリビングルームとキッチン、2階にマスターベッドルームとゲストルームを備えています。また、2階のオープンテラスにあるジェットのついたお風呂に浸かりながら景色を見渡せば、それはも~お姫様気分[E:heart04]

リゾート地に来たからこそ味わえるゆっくりとした時間の流れ、非日常の静けさ……。心身ともに癒されること間違いなしです~[E:happy02]

Dsc_4060 Dscf0026

場所は、パトンビーチの一番賑やかなところにあるホテルです。こちらは、入り口を入ると左手にスポーツジム、右手にスパとわかれています。

入るなり、ここが一番賑やかな場所だと思えないくらいの異空間。

Dsc_4106 Dsc_4120_2

静かで、心が落ち着く~[E:lovely]
おススメメニューでもあるフェイシャルトリートメントを受けました。
…最初に、流れを説明します。

1.クレンジング
2.スクラブ
3.Faトリートメント
4.マスク
5.化粧水(保湿)

使用する製品はすべてタイ製になっていて、バンダイビーチならではの商材になっています。もちろん手技もオリジナル。すでに、スクラブで角質などをとってもらっている段階でストーンと眠りについてしまいました。セラピストさんの指が信じられないくらい顔にフィットして密着しており、魔法のようでした。

Dsc_4195 Dsc_4248

その後のマスクもキューっと顔全体を覆いかぶせ、乾燥しがちな現代を生きる私の顔を隅々まで保湿してくれました。しっかりと潤った後は、まんべんなく化粧水でさらに透明マスクをする。

Dsc_4295

その時は、その時の気持ちよさに酔いしれるのだが、寝て起きた時の朝、自分の肌の調子が抜群に良くなっていることを実感することでしょう。

ここで、私個人の感想ですが、より!効果を得たいと思う方におススメしたいのが、トリートメントを受ける前に左手にある、スポーツジムで汗を流してからトリートメントをうけること[E:sign03]

汗を出して毒素を出した後に栄養分を補給。これで、より吸収して保湿力も高まると思います。

肌にいいだけではなく、旅に来ると。ど~~~しても普段より食べ過ぎてしまう傾向があるので、体重調整も兼ねて行ってみてはいかがでしょうか[E:confident]
ハッピートリップ[E:airplane]

撮影/高田太郎

―DATA―
0809116_4 ・住所: 94 Thaveewong Rd, Patong Beach, Phuket
             バンタイ・ビー  チ・リゾート&スパ内
・連絡先:<Tel> +66 76 345623 to 5(日本国内から)
076 345623 to 5(タイ国内から)
E-mail: info@spanakarn.com
http://www.spanakarn.com