プーケットと言えば!離れ島[E:sign03]
本島の海も、もちろん綺麗だけれど少し離れた島に行くだけで、海の綺麗さはエメラルドグリーンで透き通っているのだ[E:note]

      Dsc_9961_3

今回行ったのは、カイ島。船で30分かかるか、かからない所にある島です。
ツアーによっては、1日に何個かの島を巡るツアーもあるので調べてみるのもいいかも。
本島から船に乗る時のアドバイスを[E:bell]

まず、乗り込む時に、船の先頭に座ったほうがいいかも[E:sign01]
特に船酔いがひどい方。
それに、景色も気持ちいいし、風を感じられるから[E:sun]
日本にいたら感じられない爽快感がある事でしょう。

そして、島が近づくにつれて海の色が変化していく。
さっきまで深緑色だった海が、青く、エメラルドグリーンになり、透明でクリーンな色に変わっていく[E:wave]

もともとの海の色は、こんな色をしていたのかも…なんて思う。
そんな海を見たらジッとなんかしてられない[E:note]
見た瞬間に飛び跳ねてたくなってしまう。

そんな私も、青い海と気持ちのいい風[E:typhoon]に吹かれながらジャンプ[E:sign03]

       Dscf3777_3

と、はしゃいで水着で遊んでいるうちに喉が渇いてくるので、プーケットに来ている雰囲気を感じる為にココナッツジュースでもいかがでしょう。
これぞ、まさしく自然の恵みです。みずみずしくて美味しいのです[E:happy01]

そして、海や普段見ることの出来ない景色を堪能する為に動きまわりたいとこですが、島に来たら感じてほしいことがあります[E:think]

それは、ゆっくりと流れる、時の流れを感じてほしいなと思います。
働きすぎるほど、働く日本人。時には、その場のその瞬間に流れる海の音。風の音。に耳をすませながら[E:ear] 無になることをおススメしたいなと思います。

      Dsc_9973   Dsc_9940

私は、島に行く時は、必ずそうしています。そうすると、その時は分からなくても心身共に癒されて、夜はグッスリと眠れることでしょう。休息時間とれていますか…?
たまには、自分のために時間を使ってあげてみてはいかがでしょう?

カイ島を後にして、その晩私は、久しぶりに深い眠りにつけました[E:happy02]
日本から、そう遠くはありません。是非、休息時間をとってほしいものです。

      Dscf3833_5   Dscf3887

撮影/高田太郎