アジアハーブアソシエィション0807305cap

タイはハーブの宝庫。そのタイに四百年以上にわたって伝わる伝統医学が『ハーバルボー  ル』。ハーバルボールとは木綿の布に各種ハーブを調合し、丸くボール状に包みこんだもの。マッサージのあとにそれを蒸して、からだ全体の「セン」と呼ばれるポイントに押しあてていくと、からだと心のバランスが整い、自己免疫力が高まり、からだに溜まった毒素を排出するといわれています。

タイのマッサージ店で0807302capはハーバルボールをメニューにおくところが数多くありますが、技術・料金・内容と、すべての面において評判が高いのが『アジア・ハーブ・アソシエィション』。

日本人女性が経営し、日本人のスタッフ(日本語が話せるスタッフ)が常駐し言葉が通じる安心感はもちろんのこと、使用するプロダクトはすべて自社また0807303capは契約農園で育てた100%オーガニックハーブからつくられているというこだわり。ハ ーバルボールも18種類のオーガニック生ハーブを使用。タイの伝統的調合にもとづき、毎日自社工房で大切に手づくりされています。

今回は世界各国のゲストから高い支持をうけているという100%ホホバオイルのボディーマッサージとオーガニック生ハーバルボールを組み合わせたメニューを体験してきました。

0807304cap やわらかい明かりがともる個室で、まずは純度100%のホホバオイルをつかったボディマッサージ。コリの部分をていねいにほぐしていくなめらかな指の動き。静かに流れるヒーリング音楽。マッサージ前には強さの強弱をリクエストカードに日本語で記入できるので、安心して身をまかせられます。じょじょに部屋に広がっていく生ハーバルボールの蒸されていく香り。蒸し器から聞こえるしゅんしゅんという音に期待が高まります。

いよいよハーバルボールマッサージへ。温められた生ハーバルボールをぽんぽんとおしあてられていくと、からだが芯からじわじわと温かくなっていきます。うわさに聞いていた通り、ハーバルボールの蒸し加減、熱さがちょうどよい感じ。

メニュー終了後は血行がよくなっているためしばらく汗ばみます。からだの芯にたまっていた0807306cap  冷えがとれ、かなりのデトックス効果。

ハーブ大国タイの自然の恵みからうまれたハーバルボールできれいになりましょう。

こちら人気店のため予約してからどうぞ。もちろん日本語で大丈夫です。

<もっとアジア・ハーブ・アソシエィションを楽しむコツ>
・オイルマッサージは100%ホホバオイル、エキストラバージンオリーブオイル、ビタミンEオイルの3種類から選ぶことができます。シャワーは施術前に浴び、施術後2時間はシャワーを使用しないほうがハーブの薬効がさらに浸透していきます。
(※今回体験取材に選んだホホバオイルは、人間の皮脂にもっとも近いオイルで、皮ふの修復作用があります。肌に弾力が欲しい時には、エクストラバージンオリーブオイル、肌の乾燥が気になる時には、ビタミンEオイルがよいそうです)

0807301cap_3 ―DATA―
・アクセス:BTSプロムポン駅から徒歩2分(アジアハーブアソシエィションはプロムポン駅周辺に3店舗あり、今回体験したのは3号店です)

・住所:20/1 Soi24 Sukhumvit Bangkok
・電話:+66-2261-7401~3(日本から)
    0-2261-7401~3(タイ国内から)
・営業時間:9時~26時(ラストオーダー0時)
・休み:なし
http://www.asiaherbassociation.com/

☆Recommend☆
・タイ伝統古式マッサージ+生ハーバルボール
 90分―650B/120分―800B
・100%ホホバオイルボディマッサージマッサージ+生ハーバルボール
 90分―1000B/120分―1200B

関連タグ: