Rc8b6345_3  夏にぴったりの食欲をそそるカレー風味のトーストサンド。パンの中身はあふれそうなほどお野菜がた~っぷり!! これ1品で栄養満点ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈ヨコ様インタビュー〉
ロケのときよく作って持って行ったり、稽古場に持ち込んで食べたりってこともしょっちゅう。ありものの三角パンサンドを食べていても味気ないのでね、だからこうやってこさえて持って行くんです。また、ときどきたくさん作ってね、仲間たちに食べさせたりしますよ。
8枚切りで2個ずつとして4人前できちゃうでしょう。それを倍作ろうと思ったら、食パン2斤買ってきてね、中身も炒める量が半端じゃなくなっちゃうんだ(笑)。それに、カレーの味にしたら、夏場は食欲も出る!

Nt6t5122

そう、高校生のときだったかな、学校の売店みたいなところでこんなサンドイッチが売っていたんですよ。それがね、中に入っているのはせいぜいキャベツとニンジンくらい、それがカレー風味だったかコショウ味だったか忘れちゃったのだけど、じつにそれが美味しかったの。その味が懐かしくてね、なんとなくこう、自分でもう一回作って食べたいなぁと思ったんですよ。子供の頃の味覚体験というのはずっと残っていますからね。それに僕が足しちゃったわけですよ、ピーマンだ、ベーコンだ、玉ネギだ、と。
山盛りにのせて挟むのがヨコ様流? そうかもしれないね(笑)。オープンでもいいんだけれどね、ポロポロこぼれちゃって食べづらいかもしれない。だからわざと重ねたんですよ。自分の家で食べるときは、たとえばトーストなんか焼いて、炒めた野菜を上に乗せながら食べるっていう手もありですよね。
中身だけでも美味しい? それは酒のつまみにも良いと思っているのでしょう(笑)。中身だけでも十分いけますよ、もちろん。

ヨコ様流男のレシピ!!

■材料(4人分)
・トースト用8枚切りパン
・ジャガイモ……2個
・ニンジン……1/3本
・玉ネギ……1/2個
・ピーマン……2個
・キャベツ……3枚
・ベーコン……3枚
・パセリ……1束(飾りつけ用なのでお好みで)

■調味料
・マーガリン(ヘルシーなものをチョイス)……パンにお好みの量を塗る
・マヨネーズ……これもお好みで
・カレー粉(調理用の粉末)……味見をしながら適量を
・塩……少々
・化学調味料……少々
・サラダオイル……適量

■作り方
1.まずはトーストの中身となる野菜とベーコンをすべて刻む。ジャガイモ、ニンジン、玉ネギ、ピーマン、ベーコンはすべて細かい短冊切りに。キャベツもほかの野菜と同じくらいの太め千切りにする。ジャガイモは冷水にさらしておく。

Rc8b6192_2 Nt6t5064_3 Nt6t5067 Nt6t5075

2.熱したフライパンにサラダオイルを入れて、ベーコンを炒める。今回は細かくきざんでほかの野菜と一緒に炒めていますが、ベーコンを刻まずに1枚ずつ焼いてパンにそのまま敷いても良し!!
Nt6t5102

3.ベーコンの色が変わってきたら、水にさらしておいたジャガイモの水切りをして加える。
Rc8b6275_3

Nt6t5103_2

4.そのあとはニンジン、玉ネギ、ピーマン、キャベツの順番で堅い野菜から加えてしんなりするまで炒める。
Rc8b6290

Rc8b6304

Rc8b6307

5.カレー粉で味付けをし、塩を少々入れて味を調える。
Rc8b6320

6.味見をしてグー! と思ったら、炒めは終了!!
Rc8b6324_2

7.トーストしてマーガリンを塗ったパンの上に炒めた野菜をた~くさん乗せ、パンではさむ。
Rc8b6325

Nt6t5112

8.サンドを三角にカットして、パセリで飾り付けをしたら、出来上がり!!
Rc8b6340

Nt6t5122_2

■調理&盛り付け/横内 正
     写真/桑原 靖

関連タグ: