今回の来日はお母さんと一緒だったアイスくん。
お母さんはアイスくんの仕事の様子をいつもかたわらでしずかに見守っておりました。
そんなわけでお母さんに聞いてみました。
『日本』のこと、『アイスくん』のこと。

Jx4r5080

――日本は初めてですか?
母―ハジメテ カー(日本語で)

――どこへ行きましたか? 
母―アサクサ、カワサキ、フジサンです。

Jx4r5045 

――どこが一番印象に残っていますか?
母―富士山です。きれいで湖もあって桜も見ることができました。日本のかわいい子供たちにも会えました。浅草はお土産やさんがたくさんあって楽しかったです。日本のみなさんにアイスが愛されるようにお祈りしてきました。

Jx4r5058 

――何を買いましたか?
母―招き猫をかざっておくと金運や運気がよくなると聞いていたので、浅草で招き猫を買いました。あとはお菓子と傘を買いました。

Jx4r5064_2

――日本の食べ物で何が気に入りましたか?
母―ラーメンです。富士山で食べたほうとうもおいしかったですね。

――何か感動した出来事はありましたか?
母―スタッフさんがアイスのことを大切にして面倒を見てくださっている姿を見て感動しました。だからスタッフさんが喜ぶ姿を見て自分もうれしくなりました。

Jx4r5082 

――ところでアイスくんは、小さいころはどんなお子さんでしたか?
母―明るくて陽気ではつらつとした子供でした。あとはすごいいたずらっ子でしたね。木に登って落ちたりとか、自転車でふざけて遊んで転んだりとか。

――いまは変わりましたか?
母―自分よりもほかの人を大切に考えてくれています。兄弟に車を買ってあげたりとかね。

――アイスくんはタイではスターですが、それにともない自由がなくなったりして母親としてかわいそうに思えることはないですか?
母―たくさんの人に愛されることはとてもうれしいことです。自由がなくなるのはスターの宿命だから仕方がない。息子自身は大変かもしれないけど、母親としてはみんなに愛されて誇りに思っています。

Jx4r5081 

――また日本へ来たいですか?
母―機会があればぜひ家族と来たいです。アイスの兄弟たちもすごく来たがってます。日本旅行プレゼントっていう商品があると、それをたくさん買ってきて応募したりしてるんですよ。

――では最後に、アイスくんと一緒の日本はいかがでしたか?
母―タイでは自分も仕事があったりしてアイスのライブを見ることはほとんどないんです。だから今回息子が働いているのを見て、この子はここまでできるんだっていうのがわかって幸せでした。あとは日本のスタッフさんがみんな親切でちゃんとアイスをサポートしてくれていて安心しました。とにかく幸せな旅でした。