アイス君がCMに出演しているインスタントコーヒー、MOCCONA TRIOと、WAKE CLUB(毎週日曜日10時55分~11時45分 5チャンネルで放映)共催のライブが、パラゴンデパートの屋外ステージ、パラゴンパークで行われました。(今回のコンサートは、5月11日(日)に放映予定)
この日出演した歌手は4組。アイドル4人組みの“Prince”ヒップホップの“Buddha Bless”に続いて、アイス君が参加するスペシャルユニットアルバム「TOGETHER」で共演しているオフ(AOF)、ペック(PECK)と一緒にアイス君が登場。ひときわ大きな歓声があがります。「ピー・アイス!!!!!!!!」
Ice_live_apr271 
 3人で一緒に一曲歌った後

アイス:「今日は3人で来たけれど、それぞれの歌も聴きたくない?この中で僕が一番お兄さんだから、
僕が順番を決めるね。」

と言って、ペックを連れてダーっと舞台袖に走って行きました。ということで、歌の順番は、オフ、ペック、アイスの順番に。1人5曲ずつ、やっと約1時間後にアイス君の番がきました。今日のコスチュームは、白のジャケットにこげ茶のインナー、白のパンツに、日本のライブでも履いていた白いショートブーツです。
Ice_live_apr272 
 セクシー&キュートなダンサーを2人従えて、「恋ナンジャナイ? / Kon Jai Ngai」「踊ろうよ/Yah len tua」でステージを熱く盛り上げます。ダンスが激し過ぎて、舞台のすぐ下に踏ん張ってた記者のカメラのシャッターが、ぜんぜん追いつきません。もうすっかり日は暮れたけれど、35度を越える屋外のステージは、かなり暑い。しかも、この激しいダンス。アイス君の顔にあっという間に玉のような汗が浮かびました。
Ice_live_apr273 

アイス「こんなに暑いと、アイス(ICE)溶けちゃうよ。でも、まだ硬いけど。」
と大人なギャグを放つアイス君。光る汗がとてもセクシー。なんだか、ステージの下まで汗が飛んできそうな勢いです。ステージの下に集まっていたファン達がすかさず、「ピーアイス、これ使って~。」と汗拭きタオルをわれ先にと差し出し、汗を拭うアイス君。日本のファンのみなさん、この次のライブにはハンドタオルを持参した方が良さそうです。もちろん、拭いた後に返してもらうために。

Ice_live_apr274 

その後、他の歌手Bieの持ち歌「Jangwa Huwajai」、「君は友達の恋人/Puen sanid kid mai sue」をファンと熱唱して最高に盛り上がっている時に、激しいスコールが!ファンが差し出した傘を差して歌い続けるも、やっぱり中断。
Ice_live_apr275 

30分の中断後、「恋落ち人 / Kon Mun Rak」で再登場。そして、もう一度「恋ナンジャナイ? / Kon Jai Ngai」。今度は女の子をステージに上げて、「もっとセクシーに踊れる?ほら、こんな風に」と振り付け指導。ファンがそれ見て、絶叫していました。

Ice_live_apr276 

その後AOFとPECKも合流して、アルバム「TOGETHER」から、「Khee Khon Too Pit/間違ってかけただけ」や、アイス君が尊敬している歌手、JETRINの曲(オーディションで合格した時に歌った曲「Faak Liang」)等を歌いました。

 最後には、日本人ファンのいる方を指して、「このコンサートを見るために、わざわざ日本から駆けつけてくださった日本のファンのみなさんです。アリガトーゴザイマース!」と礼儀正しくお辞儀、タイの観客に紹介していました。水もしたたるいい男っぷりを見せてくれた、アイス君のステージでした。

ちなみにアイス君が出演しているMOCCONA TRIOのCMは、このサイトで見れます。

MOCCONA TRIOのCM「日本記者会見編」(Youtube)
http://jp.youtube.com/watch?v=U9edI_05CVo

Ice_live_apr277 
写真は、BTSサイアム駅のホームにある、MOCCONA TRIOの看板。

関連タグ: