あなたは、何かをするときに、「ダメかもしれない」「無理そうだけど、一応やってみようか」と、心の中で思いながら始めることはありませんか? また、せっかく素敵な夢を描いているのに、心の半分であきらめていることはないでしょうか? 実はこれこそが幸運を妨害する素になるのですよね。

つまり、あなたがネガティブになると、いつの間にか目の前に出来てしまう「ダメの壁」。暗い考えや不安がつのるほど高くそびえて、幸運のエネルギーがあなたに近づけなくなってしまいます。

ですから、今日からは「ダメかもしれない」などと暗く考えるのは、やめましょう。不安や心配は天に任せて、「きっとうまくいく、必ず出来る!」と自分に言い聞かせながら、今、何をすべきかをよく考えて努力を続けてくださいね。目の前に立ちはだかる「ダメの壁」がいつの間にかくずれて、その向こうに新しい道が開けてきます。幸運も夢も必ず現実のものとなって、手にすることが出来るようになりますよ。