どんなに穏やかにしていたいと思っても、なんだかイライラするときがありますね。こういうときって、人間は生理的にどうなると思いますか? 実はふだんより「呼吸が浅くなる」のです。深く息が吸えない状態になるのですよね。そして、この浅い呼吸が続けば、ますますイライラして、ネガティブになる……といった悪循環が起こってしまいます。ですから、一刻も早く、深い呼吸を取り戻す必要があるのです。

そんなときは、イライラの状態を長く放っておかないで、次のように速やかに対処しましょう。窓を開けるか、外にちょっと出て、深呼吸をしてください。やり方は、まず、体や心にたまっているイライラを全部追い出すつもりで、ゆっくり息を吐き出します。できるだけ長く、もうこれ以上息が吐けないというまで、吐き出しましょう。「私の心や体からイライラがどんどん出て行く」とイメージしながら、行うことが大切ですよ。

息を吐ききったら、今度は「私の心や体に穏やかなエネルギーがいっぱい入っていくる」とイメージしながら、息をゆっくりふか~く吸いこみましょう。これで大丈夫! 深く息を吸えるようになって、あなたのイライラはかなりおさまるはずですよ。深呼吸の回数は1回でも、続けて何回か行ってもかまいません。あなたが好きなだけ行ってくださいね。このように、日常的に起こってくるイライラを早くしずめることも、幸せを呼び込むためには、大切なことなのです。