「明るく前向きに!」と思って毎日過ごしていても、何かのきっかけでネガティブな考えに傾いたり、どうも元気が出ない日がありますよね。私はそういうときは、グレープフルーツのエッセンシャルオイルをウォーマーで温めて、部屋をグレープフルーツの香りで満たすようにしています。すると、次第に元気が出てきて、仕事の集中力もアップするのです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、グレープフルーツの香りには、血行の促進や利尿作用があり、気分を高揚させ、憂鬱を吹き飛ばして、気分をリフレッシュさせる効果があると言われています。確かに、元気になることは私も実感していて、精神的にちょっと疲れたときなどに、上記の方法で、グレープフルーツの香りを大いに活用しています。

大切なことは幸せを招く体質をつくるためには、暗い気分は絶対にいつまでも引きずらないということなのです。いかに早く気分を変えるかが大事なんですね。その気分転換のひとつの方法として、グレープフルーツの香りは役だってくれると思いますよ。

なお、ちょっと余談になりますが、グレープフルーツには、脂肪を燃焼させるヌートカンなどが含まれ、ダイエット効果があるとも言われています。また、グレープフルーツの香りに関して、こんな情報もありますよ。シカゴの「匂いと味覚研究所」のアラン・ハーシュ氏が「どんな香りが大人の女性を若々しく見せることができるのか」という実験を行ったそうです。

まず、中年女性数名にブロッコリー、バナナ、スペアミント、ラベンダーの香りなどを身につけて、男性達の前に立たせたのだそうです。でも、男性達には何の反応も見られず、女性達を年相応に見たとか。
ところが、今度は女性達にグレープフルーツの香りを身につけさせ、男性達に「何歳に見えるか?」と訊ねたところ、なんと約6歳も若い年齢を言ったというのです。

面白いのは、男性にグレープフルーツの香りを身につけさせて実験しても、決して若くは見られなかったということ。つまり、年齢に関しては、女性だけに効き目をあらわす香りなのね。グレープフルーツをベースにした香水もつくられていますので、日頃から愛用するのもいいかもしれませんよ。

関連タグ: