最近は本を読まない人が多くなったという話をよく耳にしますが、あなたはどうですか? 日常的に読書をしていますか? 私は読書ほど自分に大きなものを与えてくれるものはないと信じていますので、どんなに忙しくても、毎日かならず本を読むようにしています。本の傾向としては、どうしても仕事に関連するものが多くはなります。でも、そうした本が今までは読まなかった分野の本を読むきっかけをつくってくれて、最近は特に読書の幅も広がってきました。

例えば、私はパワーストーンについて以前から研究していますが、そのことがきっかけで、鉱物の成り立ちや地球、宇宙などについてももっと知りたくなって、そうした専門書なども買い込んで読むようになりました。また、パワーストーンの神秘的な力を実感したことで、ヒーリングやスピリチュアルな世界の読書量もさらに増えていったという具合です。つまり、本を読めば読むほど、読みたい本が雪だるま式に増えていくのね。ときどき、丸一週間、仕事も何もせずに、朝から晩まで本を読み続けることができたら、どんなにいいかしらと思ったりしています。私にしてみれば、あまりにもその時間が足りないのですよね。

ところで、そうした読書を通じて私が確信しているのは、読書が自分の未来をつくるきっかけになっているということです。自分で言うのは気恥ずかしいのですが、読書によって知識が増えるだけではなく、精神的にも成長を続けていると感じています。また、本に書かれていることがヒントになって、良いアイディアが浮かんだり、未来の方針も定まってきました。ですから、あなたもご自分のより良い未来をつくるために、ぜひ良い本をたくさん読んでくださいね。 それがきっと幸せを呼ぶことになると思いますよ。

関連タグ: