夢を実現させるには、「目標を絶対に達成できる」といった明るく前向きな確信と、強い信念が必要だということを以前にお話ししました。これは何度でも申し上げたいくらい大切なことです。ただ、そのことをしっかり頭に置いて頑張っても、何らかの原因で失敗してしまうことがあります。そうしたとき、あなたはどうしますか? これはもう無理だからとやめてしまいますか? それとも、うまくいかなかった原因は何かをよく考えて、再度チャレンジしてみますか? 

あなたはお分かりだと思いますが、この再びチャレンジする、やり直してみるということが大切なのですよね。何故なら、昔から「失敗は成功の母」と言うように、失敗という道を通らなければ夢が実現できないケースがとても多いからです。夢が大きければ大きいほど、高い目標を掲げていればいるほど、失敗は付きものとも言えますね。ですから、決してそれを恐れないこと。ダメだったら、一からやり直せばいいのです。やり直すほどの余力など、とうていないように見えても、自分に負けないでくださいね。「よーし、今度こそ頑張る! 絶対に夢を実現させる!」と固く決意すれば、必ず道が開けてきます。自分のどこにこんなすごいエネルギーがあったのかと、自分でも信じられないくらいの力が湧いてくるのです。そう、まるで何かに導かれているかのように……。私もそうした経験があります。

言うまでもなく、世の中には何度も失敗を重ねて夢を実現させた成功者がたくさんいます。とんとん拍子で成功した人は、むしろ少ないでしょう。ですから、もしうまくいかなかったら、「やり直せばいい。やり直しがきかないことなんてないのだから!」と明るく考えるようにしてくださいね。あきらめず、めげずに努力を続ければ、必ず夢が実現する日が訪れますよ。