●ファントム・クォーツ

Stone_061127 「ファントム」というと、あの「オペラ座の怪人」を思い出す方がいらっしゃるかもしれませんね。ファントム(phantom)には、幻影、幻想、映像、化身、心象、幽霊、お化けなどの意味があり、水晶につけられたこのファントムは「幻影」という意味です。写真のファントム・クォーツは透明水晶に緑泥石が混入したガーデン水晶でもあるのですが、内部に幾重もの山形が浮かんで見えます。
これは鉱物学的には、水晶が成長をする過程で、その成長が何らかの原因で止まり、また時を経てから成長した痕跡だと説明されています。日本でもこのファントム・クォーツは「山入り水晶」の名前で古くから親しまれ、幻影が富士山の形に似たものが縁起がよいとされてきました。

さて、ファントム・クォーツとあなたが出会い、手元に届いたなら、それはどういう暗示だと思いますか? 実は、ファントム・クォーツは人の中に眠っている優れた能力を引き出すパワーを持っています。ですから、この石を手にしたということは、今のあなたは自分自身のことがあまりよく分からなくて、せっかく与えられた優れた能力を発揮できないでいるというしるしなのです。きっと、あなたは自分の不甲斐なさに失望したり、焦ったり、ため息をついたことがあると思うのですよね。ファントム・クォーツがやって来たのは、そうしたあなたの埋もれた能力をじゅうぶん発揮できるように手伝うためだと、考えられますよ。

ファントム・クォーツを身近に置くと、不思議なことに、素晴らしい能力を発揮して、意外な自分が内在することに気づきはじめると言われています。つまり、いままではよく分からなかった自分の本当の姿が、次々と見えてくるのです。そして、バラバラだった自分に対するイメージが次第に整理され、自分自身がよく理解できる自分となり、生きることへの自信と勇気が湧いてきます。

さらにもうひとつ、ファントム・クォーツには素晴らしいパワーがあります。それは、知的レベルの高い人を引き寄せる力です。あなたが本来の能力を発揮して、努力を続けていると、いつの間にかその努力をサポートしてくれるような知的レベルの高い人が近寄って来ます。嬉しいのは、これが勉強、ビジネス、スポーツ、芸術、芸能など、あらゆる分野に言えることなのですよね。そのサポート役のお陰で、あなたは目標や成功に向かって、大きく前進するはず。ただ、場合によっては、その人が直接的には、あなたをサポートしてくれないこともあります。それでもその人が、良い刺激や良い影響を与えてくれることには間違いありませんよ。

もし、ファントム・クォーツとあなたが親友になるチャンスが訪れたら、迷わず積極的に行動しましょう。あなたの足を引っ張る人より、あなたの背中を押してくれる人のほうが、だんぜん多く現れるはずですからね。