【ポップな心霊論】「『呪われやすいから』と、渡されたお札が実は…」

投稿日:2022/05/29 15:50 更新日:2022/07/04 17:54
【ポップな心霊論】「『呪われやすいから』と、渡されたお札が実は…」
(イラスト:マユボンヌ)

その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、吉本興業所属の“霊がよく見える”芸人・シークエンスはやとも。『ポップな心霊論』は、そんな彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載!

 

【失踪していた先輩が帰ってきてくれました】

 

失踪していた僕の先輩の芸人・和田さんが、最近ようやく帰ってきてくれました。

 

一年前、知り合いの紹介で新しいバイトを始めた和田さん。そこの店長が霊感のある人で、「あなた呪われやすいから」とお札を渡されたそう。

 

でもその日から、和田さんは次々と不幸な目に遭ってしまうんです。

 

一番大変だったのが、このころから付き合い始めた不倫相手がヤバい人だったこと。

 

束縛や八つ当たりは日常茶飯事で、ケンカをすると警察を呼ばれ、嘘の証言で和田さんが留置場送りになったことも。

 

結局、芸人も辞めざるを得ず、音信不通になってしまったんです。

 

実はその直前、和田さんから例のお札の写真が送られてきていて。画面越しで霊視はできませんでしたが、ちょっと嫌な感じがしたので、すぐ手放すよう助言しました。

 

その後、お札を捨てたことで状況が好転し、帰ってこられたわけですが、よくよく話を聞くと、実はバイトを紹介してくれた知り合いというのが、その後交際することになる不倫相手で、店長とは友達だったそう。

 

あのお札は、和田さんを手に入れるための罠だったのかもしれませんね。

 

ちなみに奥さんに不倫がバレた和田さんは今、ひどい扱いを受けています(笑)。

 

【PROFILE】

シークエンスはやとも

1991年生まれ。吉本興業所属。『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)などで見せた芸能人の霊視も話題に。自身のYouTubeチャンネルでも心霊話を配信中。20年8月には本連載をまとめた初の著書『ヤバい生き霊』(光文社)が発売された。

ちらの記事もおすすめ

カテゴリー