本誌のアンケート結果によれば、この3年以内に同窓会に出席した40代&50代既婚男性907人中「同級生とSEXした」と答えた男性は213人。なんと4人に1人が不倫を体験していた。同窓会の開催が一番多いという帰省の時期を経て実際に体験した「同窓会SEX」最新版をここに紹介する。

 

「いつもは妻子も帰省するのですが、子供に塾があったため、たまには羽を伸ばすか〜と1人で帰省したんです」

 

メーカー営業のAさん(45)は同じく帰省した仲間や地元の友達との飲み会に参加。そこで高校の同級生だった奈津子さんも帰省していることを知り、フェイスブック上からメッセージを送ったら即返事が。翌日に再び7〜8人で集まることになったという。

 

「奈津子と会うのは、高校卒業時に皆で集まって以来。ちょっと太っていたけど、地元を離れて都内にいるせいか、みんなよりアカ抜けていて『美魔女』風。僕も、妻より若くみえるな―と、ついついじっと見てたんですね」

 

すると「あれ?久しぶりだね」と話しかけてきた奈津子さん。

 

「ドキッとしましたが、平静を装いつつ『おう、今年は僕も“独身”帰省だよ』と言うと『え、離婚したの?』と。よく聞くと奈津子は真剣に離婚を考えていて、僕は酒が入っていたのもあり、勢いで『ウチも離婚を考えている』と言ってしまって。同じ境遇だから彼女の相談に乗ることになったんです」

 

次の日、2人きりで夕方に会うことになり、待ち合わせ場所に行くと、浴衣姿の奈津子さんが!

 

「『今日、花火大会だよ。忘れちゃったの?』と。毎年、妻と子供と行っていた花火大会、車でとっておきの場所に行き、花火を見た後、ドライブしているうちにホテルに入ってしまいました。浴衣を脱がせるなんて、ものすごく久しぶりで大興奮。若いコと違って、奈津子の浴衣はしっとり大人の女性という感じで、艷やかだった。浴衣を脱がせてエッチしたあと、シャワーを浴びてもう1回したんです」

 

別れた後、いまもLINEで頻繁に連絡を取り合っているという。

 

自営業のDさん(46)は最近なにかと話題の市会議員だ。

 

「当選後、初めての中学の同窓会はちょっとしたヒーロー扱い。特に熱心に話しかけてきたのが、最近離婚して地元に戻ってきた芳美。まだ小学生の子供もいるということで、福祉の充実を政策に掲げている僕としては放っておけないと、後日あらためて会うことに……」

 

「人目が気になる」ということで、彼女の家で相談に乗ったDさん。

 

「元旦那の愚痴を聞いているうちに、子供たちも実家にお泊りだというので『慰めてくれない?』と、成り行きでSEX。『久しぶりなの……』という彼女の反応はすさまじく、アエギ声が隣人に聞えるのではないかと、彼女の口を手で押さえつけたほどでした。こっちもつい張り切ってしまいましたが、終わった後に『母子家庭支援のほう、申請出すからよろしくね』と言われ、なんだか複雑な心境に(苦笑)」

 

今秋、同窓会の招待状が来たら、諸兄はどうする?

 

(週刊FLASH9月16日号)

関連タグ: