翌23日(日)、YOSHIKIがプロデュースするTEAMYOSHIKI&童夢プロジェクト」が参戦するレース応援のため、再び、鈴鹿サーキットに降り立った。

そして、本誌に向けて手術後のリハビリの模様を語り始めた・・・。

「手術はね、記憶がないんですよ。麻酔で気づいたら終わっていて。

ただ痛み止めでアレルギー反応が身体中に出て、一時期呼吸困難になり、抗アレルギー投与してみんなびっくりしたみたいです。

手術は、中枢神経だけを見る専門の人がいて、その中枢神経に触らなかったので成功したんです。

中枢神経に触ってしまって下半身不随になってしまう人も中にはいるみたいです。

まだ左手の指先から腕にかけてびりびりしびれがあります」と・・・。 

 

続きは、本誌で。

まずは写真を公開!現地レポートは来週公開予定です!

どうぞお楽しみに!!

(撮影:高田崇平)

 

関連タグ: