夏のご静養以来、ほとんど聞こえてこない雅子さまの近況。7月10日の『世界の子どもたちための熱帯雨林に関する環境会議』のご聴講以来、外出を伴うご公務は3ヵ月もない。陛下のご学友であり皇室ジャーナリストである橋本明さんが『平成皇室論 次の御世に向けて』という著書を上梓。皇室の将来を案じて、皇太子ご夫妻に“別居”“離婚”“廃太子”という選択肢が示されていた。また、宮内庁式部官長・原口幸一氏が登山中に急死。雅子さまへの“逆風”を本誌皇室班がレポート!

関連タグ: