「学級崩壊は1年前から…」学習院会見では隠された真相を保護者が本紙に怒りの全証言!3月5日、野村一成東宮大夫が定例会見で、異例の発表を行っていたのだ。「宮さま(愛子さま)におかれましては、今週のご通学はほとんどされていません。同じ学年の別の組に乱暴なことをする児童たちがおりまして、宮さまを含め、ほかの児童に乱暴していることが原因であることが判明しました」。今回の“愛子さま不登校問題”では東宮職と学習院で主張も食い違い、混迷が深まるな、愛子さまが“学校を怖がるようになった事件”を初等科の保護者が明かした!本誌ならでは迫真レポートは必読!

関連タグ: